アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ピースボート」のブログ記事

みんなの「ピースボート」ブログ

タイトル 日 時
核兵器禁止を世界中で呼びかけた船が帰ってきます−7/29は東ちづるさんと「地球10周」記念イベント
核兵器禁止を世界中で呼びかけた船が帰ってきます−7/29は東ちづるさんと「地球10周」記念イベント  明日7月25日(火)、第10回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(おりづるプロジェクト)を実施した第94回ピースボートが105日間の船旅を終え、横浜に帰港します。被爆者3名、被爆二世2名、ユース特使2名が、世界各地で原爆被害の証言を行い、核兵器禁止条約への参加と賛同を訴えました。核兵器禁止条約の交渉が行われたニューヨーク国連本部にも代表が参加しました。明日の午前は、帰港にあたって参加した被爆者らに成果と手応えを語っていただく記者会見を実施します(横浜港で。詳しくはこちら)。  そして今週... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 09:20
核兵器禁止条約の制定へ−5月、さまざまな機会に講演させてもらいます
核兵器禁止条約の制定へ−5月、さまざまな機会に講演させてもらいます  核兵器禁止条約は、ついに、来る6月15日から7月7日の国連会議にて交渉され制定される見通しとなりました。日本の被爆者や世界中の核被害者の皆さん、そして、国内外の多くのNGOの仲間と力を合わせて、できる限り強力な条約ができるだけ早期に成立し発効するよう、働きかけを強めていきたいと思います。  5月は、この核兵器禁止条約の問題で、さまざまなところで講演や報告をさせてもらうことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 11:27
核兵器禁止条約交渉会議にピースボートの作業文書を提出しました
核兵器禁止条約交渉会議にピースボートの作業文書を提出しました  ピースボートは4月17日付で、国連の核兵器禁止条約交渉会議に対して、「強力な核兵器禁止条約を求める」という内容の作業文書を提出しました。文書は国連のウェブサイトに掲載されており、こちらからダウンロードできます。  ピースボートの作業文書は、核兵器禁止条約の前文に核兵器の非人道性と"ヒバクシャ"への言及をすることを求めているほか、強力な禁止事項リストの策定を求め、さらに核保有国や核依存国を巻き込んでいくメカニズムの必要性と、それとの関係で保障措置、検証、執行について論じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/01 07:38
メルボルン大学とシドニー大学を訪ねました
メルボルン大学とシドニー大学を訪ねました  3月の第2週から3週にかけて、少し長めにオーストラリアを訪問する機会がありました。3月9日、メルボルン大学のアジア研究所で福島の原発事故から6年にあたっての講演をする機会をちょうだいし、福島の現状や日本の原発政策・核政策の現状についてお話をしてきました。そのときのプレゼンがこちら、ビデオは以下の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 18:33
第10回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が出航しました
第10回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が出航しました  去る4月12日(水)、第94回ピースボートが横浜を出航しました。この船には、3名の被爆者、2名の被曝二世、2名のユース特使が乗っています。2008年に始めた「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」プロジェクトが今回でついに第10回となりました。「市民の力で核兵器を禁止する−過ちをくり返さないために」をテーマに、各地で証言活動を進めながら、国連での核兵器禁止条約交渉を前進させるうねりを作っていきたいと思います。ヒバクシャ国際署名も各地で展開していきます。私自身横浜から、まずは4月23日(日)のタイ・プ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 00:01
「人道的軍縮」:昨秋のピースボート地球大学特別プログラムの報告書ができました
「人道的軍縮」:昨秋のピースボート地球大学特別プログラムの報告書ができました  昨年10月、第92回ピースボートにおいて実施したピースボート地球大学・特別プログラム「人道的軍縮、国際法、国連〜新たなアプローチへ〜」(2016年10月、大西洋区間)の報告書ができました。こちらからご覧になれます。  プログラムをすべて英語で行う地球大学・特別プログラムを始めて3年目になりますが、このとき初めて欧米地域で開催し、また、軍縮というテーマを取りあげたのも初でした。6カ国(オーストラリア、フランス、アイルランド、ノルウェー、アメリカ合衆国、フィリピン)から学生や若手活動家が参加... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 14:02
ピースボートの福島子どもプロジェクト、今夏もやります。3/8は勉強会「南相馬のこどもたちの6年」
ピースボートの福島子どもプロジェクト、今夏もやります。3/8は勉強会「南相馬のこどもたちの6年」  6年前の3.11以来、ピースボートでは、原発被災地の子どもたちを船に招待し思いっきり遊び学んでもらう「福島子どもプロジェクト」を春休みや夏休みに実施してきました。南相馬の地元グループ「南相馬こどものつばさ」との出会いをえて、同団体とのパートナーシップのもとで毎年実施してきました。「子どもたちに夢と健康を」という目標を掲げて、微力ながら、南相馬の中学生たちが将来の可能性を広げる機会を提供することができてきたのではないかと思っています。6年目となる今年の夏も、第10回日韓クルーズ上で行います。実施... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 09:49
4月からの「ヒバクシャ証言の航海」に参加する被爆者、2世、ユースを募集しています(2月20日締切)
4月からの「ヒバクシャ証言の航海」に参加する被爆者、2世、ユースを募集しています(2月20日締切)  ピースボートが2008年から行ってきた「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」プロジェクトは、多くの方々のご支援をえて、今年おかげさまで第10回を実施することができる運びとなりました。今年4月12日からの第94回ピースボートに参加して世界各地で被爆証言や核兵器廃絶の訴えを行う被爆者、被爆二世・継承者、そして若い世代のユース特使を公募します。募集開始の記者会見を先週長崎で行い、今日は広島で行います。募集の概要はピースボートのウェブサイトをご覧下さい。今年もまた、一緒に汗を流すことのできる多くの皆さんと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 09:48
世代と国境をこえて原爆被害を伝え、核兵器を禁止する −ピースボート第9回おりづるプロジェクトの報告
世代と国境をこえて原爆被害を伝え、核兵器を禁止する −ピースボート第9回おりづるプロジェクトの報告  ピースボートの「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」、通称おりづるプロジェクトを2008年に開始して以来、毎年一回のプロジェクトを重ね、今年は9回目のプロジェクトを行いました。広島・長崎の被爆者5名、被爆2世と継承者が2名、そしてユース非核特使が2名というチームで地球を一周し、その船が先月末に日本に戻ってきました。  私はアジア区間とヨーロッパ〜ニューヨークの大西洋区間の計2区間乗船し、活動に参加しました。このたびプロジェクトの報告がピースボートのウェブサイトにまとまって掲載されましたので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 20:17
この夏の地球大学・特別プログラム、人間の安全保障@アジアの報告書ができました
この夏の地球大学・特別プログラム、人間の安全保障@アジアの報告書ができました  今年実施したピースボート地球大学「特別プログラム」のうち、8月にアジア区間(日本〜台湾〜シンガポール)で実施した「人間の安全保障へ 課題の解決策を探る」の報告書がようやく出来上がりました。こちらからどうぞ。地球大学「特別プログラム」とは、世界各国の学生らを招いて短期間英語で行うプログラムで、今年で3年目を迎えました。東京外国語大学に加え、韓国のキョンヒ大学の学生や、紛争予防関係のNGOのフィールドからやってきたタイとスリランカの若い活動家、計12名の多彩な若者たちからたくさん学ばせてもらい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 16:26
明日からピースボートの船に戻り、イギリス、オランダ、アイスランドを周ってニューヨークに向かいます
明日からピースボートの船に戻り、イギリス、オランダ、アイスランドを周ってニューヨークに向かいます  明日(10月2日)に東京を発ってロンドンに向かい、3日にティルベリーに入港する第92回ピースボート(航路等詳細はこちら)を迎えます。そしておりづるプロジェクト(第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」)に参加している被爆者やユースのメンバーらと合流し、証言活動や核廃絶へのアピール活動を進めていきます。10月5日にはオランダ・ハーグで、マーシャル諸島共和国が核保有国を国際司法裁判所(ICJ)に訴えた「核ゼロ訴訟」の判決が下されますが、このときにはタイミングよくおりづるプロジェクトの被爆者らと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/10/01 12:23
核兵器廃絶国際デー:核兵器禁止条約を今こそ
核兵器廃絶国際デー:核兵器禁止条約を今こそ  9月26日は、国連が定める「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」です。その前日、9月25日には核兵器廃絶日本NGO連絡会が国連広報センターとの共催により、記念イベント「変化する今、できること」を開催しました。シンガーソングライター中村里美さんの基調講演のあと、外務省の川崎審議官もまじえたパネルディスカッションを行いました。詳しくはこちらをご覧下さい。  また26日にピースボートは、今年に入りくり返されている北朝鮮の核実験に強く抗議するとともに、あらゆる核兵器を禁止する国際条約と朝鮮半島の平和... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 23:03
「シンガポール戦犯裁判ウェブポータル」の立ち上げシンポジウムに参加しました
「シンガポール戦犯裁判ウェブポータル」の立ち上げシンポジウムに参加しました  先月船に乗ってピースボート「地球大学」や「おりづるプロジェクト」をスタートさせた様子については、お伝えしたいと思いつつなかなかできずに日が経っています。今日のところは、船を途中下船したシンガポールにて、8月29日にシンガポール国立大学(NUS)法学部で「シンガポール戦犯裁判ウェブポータル」立ち上げシンポジウムにパネリストとして参加したことについてご報告します。  シンガポール戦犯裁判とは、第二次大戦後、旧日本軍のいわゆるBC級戦犯が世界各地の軍事法廷で裁かれたものの一つで、イギリスによっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 21:15
ピースボート地球大学「特別プログラム」を進めています
ピースボート地球大学「特別プログラム」を進めています  8月18日に横浜を出航した第92回ピースボートに乗り込み、台湾経由シンガポールまでの約10日間、地球大学「特別プログラム」を実施してきました。これは日本を含むアジア諸国の学生が共に英語で地球規模課題を学ぶプログラムで2014年から実施しており、今年はこのアジア区間で「人間の安全保障へ 課題の解決策を探る」をテーマに開催しました。日本の東京外国語大学と韓国の慶熙大学校(キョンヒ大学)は大学として学生を参加させてくださり、今回は日本、韓国、中国、タイ、スリランカの学生計12名が学びました。下の写真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 09:56
本日から船に乗ってきます!
本日から船に乗ってきます!  本日(8月18日)から第92回ピースボート地球一周の船旅に乗ってきます。途中で降りて帰ってきて、また行きます。今回はいろいろなことをしますが、まずは出航記者会見で船体に描いた巨大「国連SDGsロゴ」をお披露目し、そして第9回となる「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を被爆者・2世・ユースら計9名のチームで進め(是非ブログをご覧あれ)、アジア5カ国の学生らと共に「人間の安全保障」を考える地球大学プログラムを実施します(Facebookはこちら)。ピースボートのホームページでいろいろと進捗をご覧下さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/18 01:50
被爆71年、核兵器禁止条約へ!東京(8月3日)、長崎(5日)、広島(6日)で講演&イベントします
被爆71年、核兵器禁止条約へ!東京(8月3日)、長崎(5日)、広島(6日)で講演&イベントします  被爆71年目の原爆の日をまもなく迎えます。今年はオバマ大統領が広島を訪問した後の8月6・9日ということもあり、被爆地の経験をどう世界にそして次世代に伝えるかということが今まで以上に話題となるでしょう。おりしもジュネーブで行われきた国連の作業部会では、核兵器禁止条約の2017年の交渉開始を求める声が多数とする最終報告案が示されました。作業部会がこのような内容の報告を採択して国連総会に送れば、この10月の国連総会で、核兵器禁止条約への動きが一気に加速するでしょう。  こうした歴史的な局面の中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 22:59
6・8勉強会:私はなにじん?グローバル化する世界とアイデンティティ ←地球大学にご関心のある方注目!
6・8勉強会:私はなにじん?グローバル化する世界とアイデンティティ ←地球大学にご関心のある方注目!  ピースボートが毎週水曜日夜に高田馬場で行っている勉強会、来る6月8日(水)は「私はなにじん?〜グローバル化する世界とアイデンティティ〜」と題し、地球大学のナビゲーターである金敬黙さん(早稲田大学教授)と、昨年地球大学に参加された東京大学学生の五十嵐星来さんのお二人をお招きして開催します。とくに地球大学に関心をお持ちの方は是非のぞいてみてください。詳細および事前予約方法はこちらから。  案内文を以下に再掲します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 20:58
6/9広島、7/14長崎でセミナー:核兵器の禁止へ 世界を動かそう!〜オバマ大統領の広島訪問に続け〜
6/9広島、7/14長崎でセミナー:核兵器の禁止へ 世界を動かそう!〜オバマ大統領の広島訪問に続け〜  オバマ大統領の広島訪問で「核兵器のない世界」というスローガンが改めて世の中に広まりました。でも、本当に核兵器の廃絶を実現するには、オバマさん頼みではできません。彼はもうすぐ大統領を辞めてしまうのだし、結局のところは私たち一人一人が関心を維持して、声をあげて、腰の重たい政府を動かしていくことができるかどうかにかかっています。当面は、いま国連作業部会で議論されている核兵器禁止条約を現実のものにしていくことがカギだと思います。  そのような観点で、5月の国連作業部会の報告と、核兵器禁止条約の実現に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 16:35
広島で「軍事費減らせ」アクション(4月6日)とG7に向けたシンポジウム(4月10日)を行いました
広島で「軍事費減らせ」アクション(4月6日)とG7に向けたシンポジウム(4月10日)を行いました  4月6日、ピースボートの広島港入港に合わせてて「軍事費を減らして、お金を武器から人へ」アクションを起こしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 13:57
福島、マーシャル、タヒチが交流する太平洋ピースフォーラムを行いました
福島、マーシャル、タヒチが交流する太平洋ピースフォーラムを行いました  福島原発事故から5年、チェルノブイリ事故から30年にあたり、第90回ピースボートでは太平洋上で米国とフランスによる核実験の被害を受けてきたマーシャル諸島とタヒチの人々を招き、日本からは飯舘村の佐藤健太さんに乗船していただいて互いの経験交流をする「太平洋ピースフォーラム」を実施しました。私は3月30日に船の横浜帰港を迎え入れ、そこから記者会見、2日間にわたる福島視察、そして福島市のチャンネルスクエアでの意見交換会、4月2日の東京大学でのシンポジウムと、慌ただしく過ごしました。  フォーラム... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/04 11:26
1月31日(日)、国際シンポ「世界の軍事費と日本の選択」(明治学院大学国際平和研)でお話しします
1月31日(日)、国際シンポ「世界の軍事費と日本の選択」(明治学院大学国際平和研)でお話しします  このシンポジウムでのプレゼンテーション「安倍政権による現状変更:集団的自衛権行使への転換と武器輸出解禁」はこちらからみることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 07:29
メキシコで被爆証言会と「福島の教訓」ブックレット西語版のお披露目をしました
メキシコで被爆証言会と「福島の教訓」ブックレット西語版のお披露目をしました  先月、ニューヨークで国連総会に参加した後、メキシコに行き、メキシコシティで被爆証言会と「福島の教訓」ブックレット・スペイン語版のお披露目イベントを行いました。メキシコシティの被爆証言会は、メキシコ在住の長崎被爆者・山下泰昭さんを招いたもので、ピースボートが市の社会開発局と連携して実施しました(下の写真)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/15 19:15
第88回ピースボート、地球大学「特別プログラム」を終えて帰国しました
第88回ピースボート、地球大学「特別プログラム」を終えて帰国しました  8月21日に横浜を出航した第88回ピースボートにインド・ムンバイまで乗船し、地球大学「特別プログラム」を実施、プログラムを無事に終えて9月11日に日本に帰国しました。地球大学「特別プログラム」とは、グローバルな諸問題を解決するリーダーとなる人材の育成をめざし、英語でアジア太平洋の学生たちが共に学ぶというもので、昨年から開始しています。今回は、日本、韓国、中国、インド、ネパールから計15名の学生の参加のもと「アジア共通の人間の安全保障は可能か?」というテーマで執り行いました。  学生たちは... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/13 15:00
被爆70年の諸行事を終え、広島・長崎から戻りました
被爆70年の諸行事を終え、広島・長崎から戻りました  被爆70年の広島・長崎の一連の行事に参加して、つい先日、東京に戻りました。広島・長崎では、先のピースボート第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会などを行い、8月9日には長崎港で船上の記念イベントも行いました。これらについては、ピースボートのホームページやおりづるプロジェクトのブログに出ていますので、どうぞご覧ください。  下の写真は、8月10日に田上富久・長崎市長に帰国報告をしたときの新聞記事です(8月11日付、長崎新聞)。同じ面に、ブラジルの被爆者森田隆さん、渡辺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 14:06
被爆70年 被爆者からの「遺産」として、核兵器禁止条約を今こそ
被爆70年 被爆者からの「遺産」として、核兵器禁止条約を今こそ  広島への原爆投下から70年を迎えました。私は一昨日より広島に来て、ピースボートのおりづるプロジェクトの仲間たちと一緒に、「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会などを行っています。報告会の様子は、おりづるプロジェクトのブログをどうぞご覧ください。また、8月10日には長崎で、13日には広島で、在米被爆者の笹森恵子さんを招いた会合を開きます。  被爆70年の今年こそ、核兵器禁止条約への交渉プロセスを始めるべきときです。そのための土台となる条件は、過去2年にわたる3回の「核兵器の非人道性」国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 16:11
笹森恵子さんをお招きし被爆70年イベント【7/31東京】【8/5広島】【8/9長崎=予約は本日まで】
笹森恵子さんをお招きし被爆70年イベント【7/31東京】【8/5広島】【8/9長崎=予約は本日まで】  まもなく被爆70年目の8月6日、9日を迎えます。ピースボートではこのたび、原爆乙女として渡米し米国と世界で被爆証言活動を重ねてこられた笹森恵子(ささもり・しげこ)さんをお招きし、一連の平和イベントを東京、広島、長崎で開催いたします。今年4月に横浜を出航したピースボート第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が先日無事横浜に帰港しました。その帰国報告と合わせて、「被爆70年 平和をつくる 〜世界に伝え世界をつなぐ人たち〜」と題して、一連のイベントを行います。  今週から開始します。詳細は以下の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/29 09:21
ホノルルで被爆者の証言・交流会をし、市長と面会しました
ホノルルで被爆者の証言・交流会をし、市長と面会しました  安保法制のたいへんな情勢の中でしたが、第87回ピースボートの最後の寄港地であるホノルル入港に合わせて、先週末から数日間だけホノルルに行ってきました。ハワイ在住の広島の被爆2世の方が主宰する団体の協力を得て、船内で大きな証言・交流会を実施しました。200人を超す地元の方々がきてくださり、中でも、「オハナ・アーツ」という子どもたちのグループの歌(広島の佐々木禎子さんを題材にしたもの)の披露は実に感動的でした。  おりづるプロジェクトの被爆者とユースの一行は、コールドウェル・ホノルル市長を訪問する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/16 00:12
被爆70年の8月9日はピースボート船上イベント@長崎へどうぞ!(申し込みは7月29日まで)
被爆70年の8月9日はピースボート船上イベント@長崎へどうぞ!(申し込みは7月29日まで)  今年は被爆70年。8月9日にはピースボートの船がPEACE&GREEN BOAT2015の一環として長崎港に入港し、その夜、長崎港に停泊中のピースボート船上でイベント「被爆70年 ナガサキから未来へ」を開催します。広島で被爆した在米被爆者・笹森恵子さんのお話しや、朗読劇、韓国伝統音楽、長崎被爆者歌う会「ひまわり」の合唱などがあります。詳しくはこちらから。事前予約が7月29日までに必要です(要電話)。6月30日に長崎で行った記者会見の様子は、ピースボートおりづるプロジェクトのブログでご覧ください... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/06 00:17
「ウランバートル・プロセス」:モンゴルで東北アジアのNGOの対話会議に参加してきました
「ウランバートル・プロセス」:モンゴルで東北アジアのNGOの対話会議に参加してきました  去る6月22日から約一週間モンゴルに出張し、武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ(GPPAC)の東北アジアNGO会議に参加してきました。最初の二日間がNGO主体の「ウランバートル・プロセス」会議(GPPACなど主催)、続く二日間は政府系の専門家も参加する「ウランバートル対話」会議(モンゴル戦略研究所主催)でした。その様子はピースボートのウェブサイトに出ていますので、どうぞご覧ください(こちら)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/05 23:45
日韓国交正常化50周年:6月22〜23日の韓国KBSラジオ特集番組に登場します
日韓国交正常化50周年:6月22〜23日の韓国KBSラジオ特集番組に登場します  ※以前お知らせした以下のラジオ番組の概要は、ピースボートのウェブサイトに掲載されています(こちら)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/21 10:15
立命館大学で平和学の講義をしました。そして国際平和ミュージアムを久しぶりに訪ねました
立命館大学で平和学の講義をしました。そして国際平和ミュージアムを久しぶりに訪ねました  6月2日(火)、立命館大学の衣笠キャンパス(国際関係学部)で、山根和代先生の「平和学(Introduction to Peace Studies)」の授業の一環として、ゲスト講師として一コマ講義をする機会を得ました。留学生が60人、日本人が20人という構成のクラスで、前半はピースボートの活動について、後半は核兵器をめぐる世界の情勢と核兵器禁止条約の可能性についての話を英語でしました。質問も活発に出て、有意義なひとときでした。(そのなかでお話ししたピースボート地球大学の概要についてはこちら。) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 12:58
アジアの学生たちと英語で学ぶピースボート地球大学「特別プログラム」、今夏もやります
アジアの学生たちと英語で学ぶピースボート地球大学「特別プログラム」、今夏もやります  今週初め、韓国のハンシン大学に呼ばれて、同大学の「平和と公共政策研究所」のイ・キホ教授のクラスで講義をしてきました。ピースボートについて、その活動理念や手法についての紹介と、それから最近の日本の動きということで福島と原発の問題、また安倍政権の外交・安保政策について話をしました。教養レベルの学生でしたが、非常によい質問やコメントをたくさんしてくれて、いい議論になり、行った甲斐がありました。  そのときにも紹介したのですが、ピースボートで昨年から始めている英語で学ぶ地球大学「特別プログラム」はな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 18:21
被爆70周年のピースボート「おりづるプロジェクト」、航海中です
被爆70周年のピースボート「おりづるプロジェクト」、航海中です  ピースボートの第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」は現在インド洋を航行中です。私は4月12日の横浜出航から、約10日間、最初の寄港地シンガポールまで乗船して、そのあと核不拡散条約(NPT)再検討会議に参加するためニューヨークまで飛んできました。船旅の様子はおりづるプロジェクトのブログに随時更新中ですので是非ご覧いただきたいのですが、今回は被爆70周年ということもあり、平和首長会議と本格的にタイアップして「過去と今の対話プロジェクト」を展開しています。最初の2週間の様子が、こちらのビデオでご... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/04 11:42
被爆70年、広島・長崎の被爆者と出航!映画化のためのクラウドファンディングにも挑戦中です
被爆70年、広島・長崎の被爆者と出航!映画化のためのクラウドファンディングにも挑戦中です  被爆70年を目前に、ピースボートの第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が来る4月12日(日)に出航します。私も最初の一部区間に乗船します。105日をかけて24カ国をめぐる今回の船旅では、平和首長会議との連携でプロジェクトを進めます。出航関連の記者会見等(本日4月10日@東京および出航当日12日@横浜)の案内を以下に記します。  航海の様子を映画化するために、現在、クラウドファンディングに挑戦中!  ↓クラウド・ファンディングの締切迫る。今日・明日に、なんとかご支援お願いします↓ ◆『... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/10 09:10
ピースボートの福島子どもプロジェクト、2015年春休みを実施します。ご支援お願いします
ピースボートの福島子どもプロジェクト、2015年春休みを実施します。ご支援お願いします  ピースボートでは2011年3月の東日本大震災と福島原発事故を受け、同年夏より、福島の子どもたちを船に招待し海外で思いきり楽しみまた学んでもらうという「福島子どもプロジェクト」を続けてきました。今年の春休みも「南相馬こどものつばさ」と連携して、同市の中学生を対象にしたプログラムをおこないます。「海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅」と題する今年のプログラムでは、温暖な気候が魅力の沖縄や済州島(韓国)の大自然を体感し、独特の文化にふれます。また、広島を訪問し平和記念資料館の見学などを通して、戦争... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 02:14
被爆70年 長崎で「証言の航海」参加者発表とセミナーを行います
被爆70年 長崎で「証言の航海」参加者発表とセミナーを行います  被爆70年を迎える本年、ピースボートは4〜7月に第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します。このたび同航海に参加する被爆者とユースがこのたび決まりました。そこで明日2月4日、長崎でその発表記者会見を行うとともに、夜にはセミナー「市民の手で核兵器を禁止しよう!」を開催します。翌2月5日は、被爆者・ユースの出発前準備(オリエンテーション)を行います。さらに翌2月6日には、長崎大学で今年4月からのNPT再検討会議に参加する「ナガサキ・ユース代表団」の皆さん向けにお話をさせていただく予定... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 08:12
国連総会第一委員会に参加しました−核の非人道性、核軍縮をめぐる声明・決議の今年の動向について
国連総会第一委員会に参加しました−核の非人道性、核軍縮をめぐる声明・決議の今年の動向について  先月(10月)下旬、短い期間でしたが、ニューヨーク国連本部で国連総会第一委員会にNGOとして参加・傍聴しました。核兵器の非人道性や核軍縮をめぐる今年の声明・決議の動向など、気のついたことをメモしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 00:05
【明日 11/12】核兵器はなくならない?(ピースボート勉強会)
【明日 11/12】核兵器はなくならない?(ピースボート勉強会)  明日11月12日(水)午後7〜8時、東京・高田馬場のピースボートセンターとうきょうにて、毎週水曜日のピースボート勉強会の一環として「核兵器はなくならない?」と題してお話しします。オーストリア・ウィーンで開催される核兵器の非人道性に関する第3回国際会議まであと1か月を切りました。当日は、参加の顔ぶれをみて、入門的な話から、ウィーン会議や来年のNPT再検討会議に向けた最新の動向まで、バランスよくお話をするつもりです。事前登録が必要になりますので、こちらからお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 15:15
英語で学ぶピースボート地球大学・特別プログラム、初回は大成功。新しい方向性が見えてきました
英語で学ぶピースボート地球大学・特別プログラム、初回は大成功。新しい方向性が見えてきました  ピースボートでは長年にわたって「地球大学」プログラムを実施してきました。さまざまなグローバル課題に触れる"入口"を多くの若者に提供するという意味では、大事な役割を果たしてきましたし、これからもその役割は続きます。  しかし今年から、まったく新しいアプローチの試みを始めました。それは、日本の学生と多くの海外の学生が一緒に学ぶ、英語を基本としたプログラムです。今日のさまざまなグローバル課題、とりわけ平和、紛争、人権、環境、貧困といった難しい課題をしっかりと受け止めて、その解決・改善への道筋を考え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/09 23:20
長崎で大学生と核兵器問題について議論してきました
長崎で大学生と核兵器問題について議論してきました  11月7日にピースボート日韓共催クルーズPEACE&GREEN BOAT2014が長崎に寄港する機会に、長崎に行きました。長崎寄港の様子はピースボートのウェブサイトに出ています。  この機会に、長崎大学で核兵器廃絶研究センター(RECNA)の「サポーター」の学生さんたちや、活水女子大学のゼミで、核兵器問題についてお話をして、学生さんたちと議論をする機会をえました。活水女子大学は国連アカデミック・インパクト参加大学ということで、核問題のようなグローバル課題にも力を入れているということで、授業に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 19:08
長崎-申込み締切は11/4です★《11/7》日韓クルーズ長崎寄港、船内イベントやります!
長崎-申込み締切は11/4です★《11/7》日韓クルーズ長崎寄港、船内イベントやります!  日本のピースボートと韓国の環境財団が共催する日韓クルーズ「PEACE&GREEN BOAT2014」が、日本人500人・韓国人500人を乗せて、11月7日(金)に長崎に寄港します。  長崎寄港にあたり、日韓両国の関係改善を求める「日韓市民相互尊重宣言」を発表する記者会見を行うほか、夜には、出島岸壁に停泊中の同船内にて、ピースイベント「PEACE&GREEN NIGHT IN NAGASAKI」を開催します。  このピースイベントでは、「いのちを大切にするアジアへ」と題して、長崎市長のご挨拶... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/02 23:29
核兵器ってほんとに禁止できるの?(9月26日、青山学院大学)
核兵器ってほんとに禁止できるの?(9月26日、青山学院大学)  来る9月26日は、昨年国連が定めた「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」の第1回目となります。まだなかなか知られていませんが、世界中で、この日にあわせて、核兵器をなくすことについてイベントや企画が行われます。  ピースボートでは、先月出版された拙著・岩波ブックレット「核兵器を禁止する」をベースにして、核兵器問題について基本から学ぶことのできるイベントを開催することにいたしましたので、ご案内します。青山学院大学人権研究会との共催で、同大学内にて9月26日(金)午後7時開始、無料です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/19 10:14
ピースボート地球大学「特別プログラム」始めます。英語で学ぶグローバル・リーダーのためのプログラムです
ピースボート地球大学「特別プログラム」始めます。英語で学ぶグローバル・リーダーのためのプログラムです  ピースボートで、これまでとは違う、新しいプログラムを始めることにしました。授業は完全に英語で、未来のグローバル・リーダーを育成するためのピースボート地球大学「特別プログラム」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/31 16:10
ユース非核特使1年にあたって−若い人材の育成のための課題
ユース非核特使1年にあたって−若い人材の育成のための課題  ユース非核特使の制度が運用されて1年が経ったということで、先月中国新聞のインタビューを受けて、それが記事になりました。 非核の訴え 世界で発信 ユース特使 活動1年 進まぬ志望者の多様化 2014年7月27日中国新聞  その中でもコメントしたように、このような制度ができて、ピースボートも含めて計30人以上の人たちがこの活動に従事したことはよいことだと思いますが、一方で、まだまだ一部の関係団体に限定されているということと、ちゃんとした研修制度のようなものを作っていくという課題が残っていると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 23:33
明日、ヒバクシャ地球一周の報告会をします−ブックレット「核兵器を禁止する」の紹介もします!
明日、ヒバクシャ地球一周の報告会をします−ブックレット「核兵器を禁止する」の紹介もします!  明日8月13日(水)午後7時より、高田馬場のピースボートセンターとうきょうにて、ピースボートの第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会を開催します。報告会の中では、最新刊の拙著『核兵器を禁止する』(岩波ブックレット)のご紹介も致します。被爆70年にあたる来年の「証言の航海」に参加する被爆者およびユースの募集も開始します。どうぞふるってお集まり下さい(事前のご予約をお願いしています)。詳細は以下の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/12 14:26
8月3〜6日に広島、7〜9日に長崎に行きます−「ヒバクシャ証言の航海」今年の報告、来年の募集します
8月3〜6日に広島、7〜9日に長崎に行きます−「ヒバクシャ証言の航海」今年の報告、来年の募集します  被爆69年目の8月になりました。私は8月3〜6日に広島、7〜9日に長崎に行きます。  ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の今年の報告を行い(市長訪問と一般向けの報告会の開催)、来年の航海に参加する被爆者とユースの募集を開始します。  8月4日 広島市長訪問、記者会見  8月5日 広島での報告会  8月8日 長崎市長訪問、記者会見、報告会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 10:38
明日、船が帰ってきます−横浜で帰港記者会見をやります
明日、船が帰ってきます−横浜で帰港記者会見をやります  明日6月24日、第83回ピースボート「地球一周の船旅」が横浜港に帰港します!第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(おりづるプロジェクト)の活動報告を含む帰国会見を下記の通り行います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/23 09:19
[2014.4] ブルネイの被爆首相
 被団協新聞の連載コラム(非核水夫の海上通信)、4月号に以下の文章を寄せました。なお、ピースボートのウェブサイトやおりづるプロジェクトのブログ、ブルネイタイムズの報道記事("Japanese bomb survivors visit Brunei counterpart," March 21, 2014)などもご参照ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 15:55
明日(3/13)、ピースボートが出航します。本日と明日、被爆者とユースの記者会見を行います
明日(3/13)、ピースボートが出航します。本日と明日、被爆者とユースの記者会見を行います  明日3月13日(木)に第83回ピースボートが横浜港を出航します。この航海では、第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」や「福島子どもプロジェクト」などを実施します。「ヒバクシャ証言の航海」に参加する被爆者やユース特使が、以下の通り本日と明日、外務省訪問や記者会見を行いますのでご注目ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 07:33
来る2月26日(水)夜7時から、ピースボートセンターとうきょうで核問題についてお話しします
来る2月26日(水)夜7時から、ピースボートセンターとうきょうで核問題についてお話しします  ピースボートでは毎週水曜日夜に「地球を学ぶ!勉強会」をやっていますが、今週水曜日は私がお話をする会になっています(夜7時から、高田馬場のピースボートセンターとうきょうにて)。タイトルは「聞いて納得!!『僕が核廃絶への闘いを続ける理由』」という何だか恥ずかしいものになっています。  このタイトルは同僚が勝手に付けたもので、「闘いを続ける理由」なるものをどの程度話すかは不明です。会のコンセプトは、とにかく今日の核問題について、核兵器と原子力の両面から、極力分かりやすく解説するというものでして、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 13:14
メキシコで核兵器禁止への新しい動きが始まりました。2月20日長崎でその報告を含むイベントを行います
 メキシコ・ナジャリットでの核兵器の人道上の影響に関する国際会議に参加し、その後メキシコシティで高校生平和大使とのプログラムに参加していましたが、本日(19日)夜に日本に帰国します。  明日2月20日には長崎で、メキシコ会議報告を含む内容のピースボートのイベントを行います。18時15分開場、長崎県勤労福祉会館3階です。詳しくはこちら。オンラインでの申込みができます(こちらから。「被爆70周年を前にいま、私たちにできること」)。  ナジャリット会議の情報は、核兵器廃絶日本NGO連絡会のブロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/19 10:18
イアブック『核軍縮・平和2013』が出ました。「核の飢饉」や「非核特使」に関する報告あり
 NPO法人ピースデポのイアブック(年鑑)『核軍縮・平和2013』(梅林宏道監修、ピースデポ編、発売元・高文研)が先月発行されました。キーワードでみる一年間の世界の核軍縮と平和の動向の中には「非核特使、イスラエルで初の被爆者証言」と題して2012年9月のピースボートによる被爆者イスラエル派遣団のことが書かれています。私も執筆協力をさせていただきました。  核戦争防止国際医師会議(IPPNW)のアイラ・ヘルファンド博士による「核の飢饉」のレポートも訳出されています。本体価格2000円。詳しくはこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 23:06
1月14日(火)、広島でイベント「被爆70周年を前に いま、私たちにできること」を行います
 来る1月14日(火)夜、広島でピースボートのイベント「被爆70周年を前に いま、私たちにできること」を実施します。その中で「世界の核の動き」と題してお話しします。核兵器をめぐる最近の国際動向、とりわけ、来月メキシコで開催される核兵器の非人道性に関する国際会議の意義と展望についてもお話しする予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 15:25
【11/9】 ピースボート30周年記念イベント&パーティ『地球をまわる、未来をつくる』
 おかげさまで今年、NGOピースボートは創設30周年を迎えることができました。来る11月9日(土)、横浜にて記念イベントとパーティを行います。行事の詳細とお申し込みは、以下の通りです。ぜひお気軽にお越し下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 11:34
来年春、「地球一周 証言の航海」に参加する被爆者とユースを募集しています
 ピースボートでは、広島・長崎の原爆被爆者が世界を回って証言活動をする「おりづるプロジェクト」を2008年より実施してきました。第7回の「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を2014年3〜6月の第83回ピースボートにて行います。今回のテーマは「ヒバクシャとユースが共に作る未来」。広島、長崎への原爆投下から70周年を迎える前に、原爆を直接体験した世代とユースとが共に手をとりあい、核なき世界の実現に向けて行動する機運を起こしていきたいと思います。被爆者の皆さんはもちろん、ユースの皆さんもふるってご応募... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 15:03
南山大学大学院でNGO活動について講義させてもらいました
 昨10月31日は、南山大学大学院の「国際地域文化プロジェクト研究」のゲスト講師として、同大学の川島正樹先生にご招待いただき、1コマお話をさせてもらいました。「将来国際的な分野で活躍する公務員や企業人、団体職員など高度職業人を目指す人のためのキャリア・デザイン講座」ということで、外交、国際協力、ジャーナリズムなどで活動する方々が毎回交代で授業をする形式で、私は「NPO/NGOの活動に学ぶ」というものの一つを担当させてもらいました。  ピースボートの活動紹介をしつつ、2010年5月の核不拡散条約... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 11:53
今晩と明晩、長崎と広島で「ヒバクシャ地球一周」報告会、ユースト中継あります
長崎に来ています。昨日は、PEACE&GREEN BOAT2013が博多に入港し、そこから日韓の皆さん計40名が長崎見学のツアーをされたので、その受け入れをしました(写真は、交流会の様子)。詳しくはピースボート「おりづるプロジェクト」のブログをご覧下さい。今朝(10月28日)の長崎新聞ローカル面にも記事が出ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 09:15
「ヒバクシャとユースが世界を旅した85日間」東京で報告会を行いました
 昨10月16日(水)、東京・市ヶ谷のJICA地球ひろばで「ヒバクシャとユースが世界を旅した85日間」と題して、ピースボート第6回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の帰国報告会を行いました。その様子は、U-streamのピースボート・チャンネルでみることができます。 http://www.ustream.tv/recorded/39890933 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 07:17
船が帰ってきます!10月10日に横浜で帰港会見、16日は市ヶ谷で被爆者「証言の航海」報告会やります
 来る10月10日、第80回ピースボート地球一周の船旅が横浜に帰ってきます。これに合わせて、同日16時30分から横浜港大さん橋国際客船ターミナルにて帰港記者会見を行います。詳しくは、こちらをご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 15:14
被爆者代表団と一緒にメキシコを訪問、核の非人道性を訴えるメキシコの政府と市民を激励しました
9月19日〜24日にかけて、メキシコを訪問しました。9月20日にはピースボート第6回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」からの被爆者代表団(池田昭さん、宮田隆さん)と一緒にメキシコシティにてメキシコ外務省を訪問し、夜には市民向けの証言会を実施しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 01:11
オリバー・ストーン監督と「岡まさはる記念長崎平和資料館」を訪れました
 昨日(8月10日)、長崎を訪問中のオリバー・ストーン監督を、「岡まさはる記念長崎平和資料館」にお連れするという機会を得ました。岡まさはる記念資料館とは、日本によるアジアに対する植民地支配や侵略戦争の中で行われた残虐行為、犯罪行為を展示している博物館です。高実館長による説明の通訳をさせていただきました。短い時間なら大変な関心を持って質問を次々としていたストーン監督は、見学後、「このような博物館は公立であるべきで、東京にもなければならない。そして展示内容は世界中を巡回できるようなものでなければなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/11 20:33
明日から広島・長崎を訪問します。8/5広島、8/8長崎で「証言の航海」報告会/平和市長会議など
 来る8月5日に広島で、8日には長崎で、ピースボートによる「ヒバクシャとユースの船旅・報告会」を開催します。現在インド洋を航行している第6回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の途中経過報告などを致します。私自身、横浜〜ベトナム〜シンガポールを回って証言会を行ってから帰国してきましたので、その様子などをお話しします。  なお、ピースボートからは私を含むスタッフ計3名が明日から広島・長崎を訪問します。8月3〜6日は広島、7〜10日は長崎にいる予定です。 ●8月3〜5日は平和市長会議総会に参加しま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 17:56
平和憲法を応援しよう!国際オンライン署名にご協力をお願いします
 グローバル9条キャンペーンは本日、日本の安倍首相に対して日本国憲法の平和条項を改定しないよう求める国際オンライン署名を開始しました。  こちらをクリックして署名を行ってください(↓)。「Sign」を押してください。1分もかかりません。 http://www.change.org/petitions/prime-minister-shinzo-abe-save-japan-s-peace-constitution ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 09:43
岩波『世界』8月号に「ピースボート船出30年」の座談会記事が掲載されました
 本日発売された岩波書店の月刊誌『世界』8月号に、「ピースボート船出30年」を記念する座談会記事が掲載されています。 「国益を超え、地球益・人類益へ ピースボート船出30年」 小野寺愛、吉岡達也、川崎哲、野平晋作、メリ・ジョイス 岩波書店『世界』2013年8月号 http://www.peaceboat.org/media/archives/28 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 08:40
6月8日、長崎でセミナーを開き、オスロやジュネーブでの核廃絶への動きについてお話しします
 第6回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の出航まで、あと1カ月半となりました。この準備のために、来週後半は長崎に行きます。6月8日(土)午後には「ピースボートおりづるセミナー」として、「いま、市民がつくる『核なき世界』」と題してお話しします。3月のオスロ会議、4月のジュネーブでのNPT会議、そこからみえてきた世界の動きと日本の課題などについてお話をします。事前予約が必要になりますので、以下をご覧の上、手続きしてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/06/01 19:20
本日夜7時から、ピースボートセンターとうきょうで「世界の核兵器はいま」としてお話しします
 本日5月15日(水)夜7時から、東京・高田馬場のピースボートセンターとうきょうで「世界の核兵器はいま」としてお話しします。入門編のお話です。こちらからお申し込みの上、ぜひどうぞ(http://www.peaceboat.org/pbstudy/)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/05/15 08:54
来る5月1日夜、高田馬場のピースボート勉強会で「オーストラリアのウラン問題」についてお話しします
 ピースボートでは毎週水曜日の夜に高田馬場のピースボートセンターとうきょうにて世界のさまざまな問題についての勉強会を行っています。来る5月1日夜には「オーストラリアのウラン問題」について私が講師をつとめます。先月、飯舘村の長谷川健一さん夫妻とオーストラリア各地を周ってきました。そこでは、福島原発事故の被害について話をしつつ、日本の原発の燃料源となっているオーストラリアのウランについて、その採掘と輸出に反対している現地の人々と交流を深めてきました。そのツアー報告を交えて、初めての方にも分かりやすく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2013/04/28 18:20
アジアの軍備競争を止めよう!日韓市民共同声明を発表しました
 4月15日、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が昨年の世界の軍事費に関するデータを公表しました。それによれば、世界の軍事費総額は1兆7500億ドルで前年比で0.5パーセントの減少。そうした中で、中国やロシアの軍事費増が顕著であり、地域の中では、アジアでの軍事費増加が指摘されています。(詳細:http://www.sipri.org/)  こうした中で、日本と韓国では、計39の市民団体が連名で、アジアの軍備競争を止めることを求める共同声明を同日、発表しました。声明は、東アジアが世界的な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/04/16 10:24
チュニスの世界社会フォーラムで、ピースボートは憲法9条・国際ワークショップを開きます(3月27日)
 3月26日〜30日にチュニスで開催される世界社会フォーラム(WSF)にてピースボートは日本国際法律家協会と共に憲法9条に関するワークショップを開催します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/03/26 00:07
南相馬の中学生、春休みにオーストラリアへ:最後のご支援を求めています
 一昨日、飯舘村の長谷川夫妻とのオーストラリア訪問から帰国しました。そのときの様子は、現地市民団体によるFacebookページface to face with Fukushima Australia tourに多数の写真等が出ていますので、どうぞご覧下さい。日本語での報告はこちら。  さて今週末からはこれに引き続き、南相馬市の中学生12名をオーストラリア「ホームステイ&環境教育プログラム」に送り出します。南相馬こどものつばさとの共同プログラムです。メルボルンの「ジャパニーズ・フォー・ピース」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/19 14:52
2月17日広島で、18日長崎でセミナー「いま世界へ語る『核の被害』」を開催します
 2月17日(日)に広島で、18日(月)に長崎で、「いま世界へ語る『核の被害』」と題してピースボートのセミナーを開催し、お話しします。【このセミナーの様子が、以下の通り報道されました】 核廃絶:「人道的観点」で議論を ICAN・川崎共同代表、中区で講演   毎日新聞 2013年2月19日 広島版 被爆証言の旅 欧米反応紹介   中国新聞 2013年2月18日 核の非人道性を訴える   NHK広島 2013年2月18日 ピースボートおりづるプロジェクトのブログ記事はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 14:54
9月の被爆者イスラエル訪問のときのテレビ映像です
 9月に4名の被爆者の皆さんとイスラエルを訪問したときの様子がイスラエルの「Social TV」で放映されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/30 19:12
長崎でPeace&Green! 日韓交流会を行いました
 12月15〜16日のNuclear Free Nowを間近に控えてバタバタしているなかでありますが、本日は脱原発クルーズPEACE&GREEN BOAT 2012の博多帰港日で、日韓の参加者がバス2台で長崎を訪問する日でしたので、私も来崎して平和と脱原発の交流行事に参加しました。そのときの様子がおりづるプロジェクトのブログに出ていますので、どうぞご覧下さい。  さて来週末はNuclear Free Now本番です。どうぞ皆さま、前売り券をお求めになって、脱原発世界会議2に参加してください!!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 19:04
Nuclear Free Now 脱原発世界会議2(12.15-16)の発表記者会見を行いました!
 本日11月5日、「Nuclear Free Now 脱原発世界会議2」の発表記者会見を行いました。会見の様子は、IWJの動画で観ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/05 23:41
地球を学ぶ!ピースボート勉強会で「脱原発とこれからのエネルギー」と題しお話ししました
 毎週水曜日夜に「地球を学ぶ!ピースボート勉強会」を高田馬場のピースボートセンターとうきょうで開催しています。今晩(10月24日)は私が「脱原発とこれからのエネルギー」と題してお話ししました。詳しくはこちら。終了後もいろいろと質問が出て、よかったです。来週はラテンアメリカについて、グティエレス一郎さんが話します! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/24 08:35
被爆者イスラエル報告会の様子を動画でご覧下さい
 昨日10月15日(月)、東京・市ヶ谷でピースボート被爆者派遣団報告会「非核特使、イスラエルへ行く」が開催されました。その様子を動画で観ることができます。以下からどうぞ! Video streaming by Ustream ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/16 05:08
明日(10月14日)、開沼博×アイリーン・スミス×吉岡達也トークイベント「脱原発社会をどうつくるか」
 明日10月14日(日)午後2時より、水道橋のYMCAアジア青少年センターにて、「『脱原発社会』をどうやってつくるのか」というテーマでのトークイベントを開催します。出演は開沼博(社会学者、『フクシマ論』著者)、アイリーン・美緒子・スミス(グリーンアクション)、吉岡達也(ピースボート)の皆さまです。予約・問い合わせ先その他詳細は以下をご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 09:12
毎週水曜夜のピースボート勉強会「地球を学ぶ!」が始まりました。24日(水)は私が脱原発の話をします
 毎週水曜夜7〜8時の「地球を学ぶ!ピースボート勉強会」が昨晩から始まりました。昨晩は約15名が集まり、ピースボートの野平晋作さんが話し手になって、東アジアの歴史認識問題を考えました。来週17日(水)は高山瑤子さんが世界の貧困の話を、そして翌週24日(木)には私が脱原発の話をします。詳しくはこちらをご覧下さい。水曜夜7時、高田馬場のピースボートセンターとうきょうでお会いしましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/11 09:30
毎週水曜夜「地球を学ぶ!ピースボート勉強会」を始めます。10月10日から。東アジア、貧困、脱原発…
 ピースボートでは来たる10月10日(水)より、毎週水曜日夜7〜8時、東京・高田馬場のピースボートセンターとうきょうにて、「地球を学ぶ!ピースボート勉強会」を開催することにしました。文字通り、「誰でも」参加できます。エネルギー、貧困、紛争など、地球の抱えるさまざまな問題を、ピースボートのスタッフやNGOの専門家らが基礎から分かりやすく解説し「私たちに何ができるのか」を一緒に考えていきます。  最初のラインナップは、10月10日「東アジアの中の日本」、17日「世界の貧困と私たち」、24日「脱原発... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 23:15
非核特使、イスラエルへ行く◆10月15日夜、市ヶ谷で被爆者イスラエル派遣団の帰国報告会を行います。
 来る10月15日(月)夜、東京・市ヶ谷のJICA地球ひろばで、ピースボート被爆者イスラエル派遣団の4名の被爆者による帰国報告会を開催します。外務省からも軍縮課長が参加される予定です。詳しくはこちらをご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/04 07:27
イスラエルから帰国しました。イスラエルでの被爆者の活動の様子は、写真とブログで見ることができます
 ピースボートのイスラエル被爆者派遣団に引率して、9月10〜15日にイスラエル滞在し、その後エジプトに行き被爆者一行がサファガ港でピースボートに無事乗船するのを見届け、昨晩帰国しました。被爆者のイスラエルでの活動の様子は、ピースボートのおりづるプロジェクトのブログ、また、ピースボートのFacebookページ(英語)で見ることができます。Facebookページには、英語での各種報道へのリンクが多数乗っているほか、写真集(→こちら)があります。どうぞご覧下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/21 08:38
広島の被爆者の皆さんと一緒にイスラエルに来ています
 ピースボートおりづるプロジェクトの一環として、広島の被爆者の皆さん4名と一緒に9月10日からイスラエルに来ています。すでにエルサレムとテルアビブで証言会を行い、本日はこれから国会議員らとの面会、そして夜にはハイファで証言会を行います。その様子はピースボートおりづるプロジェクトのブログおよびイスラエル軍縮運動(Israeli Disarmament Movement)とPeace BoatのFacebookページで読むことができますので、どうぞご覧下さい。  また、9月11日に被爆者一行がホロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/13 15:41
お申し込みは本日!【8/27】 国際シンポジウム「福島の原発事故と人々の健康〜教訓と課題」
 来る8月27日(月) 午後6時より国際シンポジウム「福島の原発事故と人々の健康〜教訓と課題」が開催されます。ノーベル平和賞受賞団体「核戦争防止国際医師会議(IPPNW)」の国際的医学者らを多数招いて、福島の健康問題について議論するシンポジウムです。シンポジウムの登録は本日8月25日締切となっております。  ※なお、IPPNWから来日中の多数の医師らは、シンポジウムの翌28日に福島視察を行い、それを踏まえて【29日(水)午前9時〜都内にて】記者会見を行う予定です。これについては追ってお知らせし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 00:25
明日(8月24日)横浜からピースボートが出航します。出航記者会見のご案内
 私はいま広島に来ているので見送れないのですが、明日8月24日(金)、ピースボートが横浜港から地球一周の船旅に出航します。ここには米国の枯れ葉剤被害者がベトナムへの旅路につくために乗船するほか、「福島大学ユース・プロジェクト」として、福島大学の学生2名が地球一周に乗船します。これは、ピースボートと福島大学災害研究所の協力により、若者が福島の現実を世界に伝え、また、世界から学んでいくというプロジェクトです。  明日の出航記者会見の案内を以下に付します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 21:59
今週末(8/18)、加藤登紀子・鎌田實「福島×ベネズエラ音楽交流」帰国コンサートが開催されます
 以前もこのブログでお伝えしましたが、ピースボート「福島子どもプロジェクト」の高校生ジュニアオーケストラがもうすぐ帰国します。ベネズエラの青少年オーケストラ「エル・システマ」の皆さんも一緒です。  加藤登紀子さん、鎌田實さんの歌と語りもある帰国コンサートを今週末8月18日(土)に東京・千駄ヶ谷の津田ホールで行います。午後4時開場。チケットは5000円(本プロジェクトへのチャリティーとなります)。  まだチケットをお持ちでない方は、下記のURLからお申し込みの上、当日会場でご精算下さい。 h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 14:29
広島で「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会を行いました。中村博さんの体験談が平和宣言に
 本日8月5日午前、広島市内でピースボート第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会を実施しました。1時間30分の会合でしたが、あらためて訪問地の写真をみて、参加された被爆者の方々の感想を聞きながら、このプロジェクトの意義と継続することの重要性を自ら再確認したところです。  本航海に参加した中村博さん(写真)の被爆体験談が、明日の松井市長による平和宣言の中に盛り込まれる(3人のうちのお一人)ことが決まったということで、各紙で報じられており、ご本人も「取材攻めでたいへんだ」とおっしゃってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/05 13:19
8月5日に広島で、8日に長崎で「ヒバクシャ地球一周」報告会をやります!
 来る8月5日(日)に広島で、8月8日(水)に長崎で、今年のピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告会を開催します。今後の活動内容の発表も行いますので、お近くの方、またこの時期に広島・長崎にいらっしゃる方、どうぞ足をお運び下さい。詳しくは以下のリリースをご覧下さい。  なおこの時期、私は8月2〜6日に広島滞在予定、8〜12日に長崎滞在予定です。長崎では、10〜11日に「軍縮・不拡散教育グローバルフォーラム」(共催:外務省、国連大学)にパネリストとして参加する予定です。同フォーラムの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/31 21:26
福島子どもプロジェクト、7/31に日本出発。帰国コンサートwith加藤登紀子は8/18。ぜひ!
 今年の夏休みのピースボート福島子どもプロジェクトは、福島の高校生の音楽交流プログラムです。「音楽を通じて世界とつながる!〜福島×ベネズエラ×ロサンゼルス音楽交流プログラム〜」の高校生らは、来る7月31日(火)に日本を出発。帰国コンサートは、8月18日(土)東京・津田ホールで開催されます。コンサートには、加藤登紀子さん、鎌田實さんも参加が決定。チケット(1枚5000円)好評発売中です。  詳細およびチケット申込みはこちら>http://pbv.or.jp/blog/?p=6497  プロジェ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 23:17
「脱原発クルーズ」を出します!【明日7月20日(金)記者会見】
 「脱原発」に向けた市民の声は、毎週金曜日の首相官邸前デモ、そして先日の「さようなら原発10万人集会」と続き、日増しに大きくなり、空前の規模になっています。日本の市民の圧倒的多数が「脱原発」の目標を支持していることは、明らかになりました。私たちはこれから、「脱原発」を叫ぶ段階から、今度は「脱原発」を実現する、すなわち「脱原発社会をつくる」段階へと入っていかなければなりません。  このたびピースボートでは、来る12月1〜8日、「脱原発クルーズ PEACE&GREEN BOAT 2012」を実施す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/19 18:26
南相馬の「みんな未来センター」を訪ねました
 7月9日(月)、前日の「リオ+20」報告会(福島市)の流れで久しぶりに南相馬市を訪ね、お世話になっている皆さまにご挨拶をしました。「みんな未来センター」に初めておじゃましました。いろいろな人が雑多に集まる雰囲気が、ピースボートセンターにも似ていて、たいへん印象に残りました。今後ともよろしくお願いします! みんな未来センター@Facebook http://www.facebook.com/minnamirai ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 13:51
夏休み、福島の高校生とベネズエラの青少年オーケストラの音楽交流プロジェクトを行います。応援求む!
 ピースボートでは、「福島子どもプロジェクト」第2弾として、この夏休みに福島の高校生オーケストラを船に招いてベネズエラの青少年オーケストラと音楽交流を行うというプロジェクトを実施します。ロサンゼルスでもプログラムを実施します。詳細は以下の通りです。  賛同金、大募集中です。どうぞよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/03 10:24
6月12日(火)、リオ+20に福島の声を届ける代表団の出発前・記者会見を行います(午後2時福島県庁)
 ピースボートとして、国連持続可能な開発会議(リオ+20)に福島の皆さんと一緒に参加することになりました。出発前の記者会見を来たる6月12日午後2時から福島県庁にて行います。詳しくは以下の通りです。 http://www.peaceboat.org/info/news/2012/120608.shtml English> http://peaceboat.org/english/?page=view&nr=27&type=22&menu=62 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/10 19:18
中東非核地帯・国際市民会議を開催します(3/23-27 イタリア・ギリシャ)
現在第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が航行中ですが、その船上で、今週末から中東非核地帯に向けた国際市民会議を行います。私も全日程参加します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 19:01
メキシコシティでのOPANAL非核地帯セミナーが終了しました。もろもろ感想を記します
 2月14〜15日にかけて当地メキシコシティで開催された国際セミナー「ラテンアメリカとカリブ海における非核地帯の経験、2015年およびその後に向けた展望」が先ほど終了しました。これは、ラテンアメリカおよびカリブ海の非核兵器地帯条約(トラテロルコ条約)の署名から45周年を記念して、同条約機関であるOPANALが主催したものです。詳細はこちら。プログラムはこちら。トラテロルコ中央文化大学(元外務省の建物)の講堂で行われた会議には、初日は約100名、2日目は約50名が参加し、現地マスコミも多数集まって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/16 10:39
2012夏期ピースボート地球大学の受講生募集を開始しました(テーマ:世界に学び、地域に根ざす)
 今年8月〜11月の第77回ピースボートの船上を中心に行われる2012夏期ピースボート地球大学のプログラムが発表になり、募集が開始されました。環境ジャーナリストの枝廣淳子さんや元国連開発計画(UNDP)の大崎麻子さんらをナビゲーターに招いて、世界的な「格差社会」の現実と、新しい「地域づくり」の可能性について学びます。詳しくはこちらをご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 15:24
第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」無事横浜を出航しました
 第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施する第75回ピースボートが先ほど横浜港を無事出港しました。日本政府の非核特使として地球一周する10名に加え、在韓被爆者の郭貴勲さんも横浜〜タヒチ間に乗船されています。私自身は急な予定変更で乗船区間が変わり、当初横浜から乗る予定だったのが、少し先の寄港地で合流することになりました。いつも横浜から一緒に乗船してきたので、被爆者の皆さんを横浜で見送るのは初めてのことでした。皆さん元気で出発されました。航海の様子は「おりづるプロジェクト」のブログにアップさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 12:56
第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が明日出航します。本日は「非核特使」委嘱式
 2008年に開始し年1回のペースで続けてきたピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」も今年で5回目となりました。明日横浜を出航します。参加する10名の被爆者の皆さんは日本政府から「非核特使」に委嘱され、その委嘱式が本日外務省内で行われます。詳しくはピースボートのおりづるプロジェクトのブログをご覧ください(→こちら)。私は明日から最初の区間、乗船します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 08:26
第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加被爆者10名が決まりました−広島オリエンテーション
 ピースボートの第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(2012.1.24〜5.3)参加被爆者10名が決まり、本日広島で出航前オリエンテーションを行いました。写真は、皆で原爆資料館を見学している様子です。  関連報道として、11月18日毎日新聞(広島版)「ヒバクシャ地球一周:チェルノブイリ被災者と交流へ 被爆者証言の航海で初」、共同通信「核廃絶と反原発訴え航海 ピースボート、20カ国へ」(U.S. Frontline掲載)、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 22:34
国際平和映像祭2011に参加しました
 9月21日、ジュネーブから帰国したその足で、横浜での「国際平和映像祭2011」に参加しました。国連が定めた「国際平和の日」にちなんだこのイベントは、あいにくの台風による暴風雨のなかでしたが、若い方々の「5分間」の映像13作品が上映され、私はその審査員をさせていただきました。  グランプリはHIS提供による地球一周航空券、会場の投票による優秀作品には「地球の歩き方」のダイヤモンド社によるユーレイルパスの賞品が出されました。ピースボートからは、「ピースボート賞」として、来年の「ヒバクシャ地球一周... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/24 09:20
「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」へ (9月12日、発表記者会見)
 ピースボートは、環境エネルギー政策研究所、FOE Japan、グリーンアクション、グリーンピース・ジャパン、原子力資料情報室と協力して実行委員会を形成し、来年1月14〜15日に「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」を開催します。その概要を発表する記者会見を9月12日(月)午後4時から行います。詳しくはこちらをご参照ください。どうぞご注目ください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/09 08:15
「“人々が生きる権利”から原子力を考える」と題してJANICの「シナジー」誌に寄稿しました
 国際協力NGOセンター(JANIC)の情報誌『シナジー』151号が9月1日に発売となりました。「福島と共に復興を描く」という特集です。同誌の「シナジーするNGOとは」というコーナーに、「“人々が生きる権利”から原子力を考える」と題するエッセイを寄せました。ちなみに同号の巻頭グラビア「世界を変える人」には、ピースボートの同僚で「子どもの家」代表の小野寺愛さんが出ています。詳細はこちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/01 23:14
鳥取で講演しました。鳥取でかつてウランが掘られていて、残土問題があったということを初めて知りました
 本日8月10日、鳥取県教職員組合東部支部などの主催で、鳥取市とりぎん文化会館にて映画「フラッシュ・オブ・ホープ」の上映と私の講演の会が開かれました(詳しくはこちら)。私は鳥取に来たのは初めてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/10 23:43
第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加者募集しています。同行スタッフ・インターンも募集中
 長崎に来ています。写真は昨日、原水禁世界大会の分科会の様子です。私は3.11後の課題として核兵器と原子力の問題をつなげて考える必要性、核兵器禁止条約に向けた行動を開始すべきこと、日本の政策を変える(核抑止力への依存、原発輸出政策など)ことが私たちにとって重要であること、などを述べました。韓国の社会進歩連帯のス・ヨルさんが来年3月の核セキュリティサミットへの取り組みの必要性を語っていましたが、重要な指摘だと思います。(長崎での行動の様子はピースボートおりづるプロジェクトのブログをご覧ください。)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 10:10
南相馬の中学生49名がベトナムに向けて出発しました
ピースボート福島子どもプロジェクト「2011夏休みアジアクルーズ」として、南相馬市の中学生49名が本日午前、成田空港からベトナムに向けて出発しました。ベトナムでピースボートに乗船、シンガポール、スリランカを訪問して8月4日に帰国します。船旅の様子はピースボート福島子どもプロジェクトのブログでご覧ください。また、南相馬災害FMでも放送されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/24 13:22
ピースボートは南相馬の中学生約50名を夏休みアジアの船旅に招待します。賛同金を大募集中です!
 ピースボートではこの夏休み、「福島の子どもたちに“夢と健康”を」という趣旨で、南相馬の中学生計49名を国際交流の船旅にお連れすることにしました。ベトナム〜スリランカを訪問し、スリランカでは2004年のスマトラ沖地震による津波被害者らと交流します。賛同募金等での応援を大募集しています(詳しくはこちら)。詳細は以下の発表文をご覧下さい。  写真は、7月4日に南相馬市の鹿島中学校で対象の生徒さんまた親御さんたちに説明会を行ったときのものです。南相馬私立原町第三中学校のホームページをご覧ください。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/11 23:07
長崎に行ってきました。357回目の「反核9の日」座り込みに参加しました
 ピースボート第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の帰国報告として、6月9日に長崎市で田上市長に面会しました。同日平和公園で通算357回目の「反核9の日」座り込みに参加しました。朝日新聞の記事で、「福島原発の事故で、ひとたび核の被害が起きれば、長期の影響は避けられないことが改めて明らかになった。長崎と広島の核の被害を継続的に発信していくことが。「福島原発の事故で、ひとたび核の被害が起きれば、長期の影響は避けられないことが改めて明らかになった。長崎と広島の核の被害を継続的に発信していくことが大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/11 01:04
明日、映画上映&トークに出演します「ヒバクシャはもう増やさない。広島・長崎の被爆者の想いを今再び。」
 明日6月5日(日)、ユナイテッドピープル株式会社主催により、イベント「ヒバクシャはもう増やさない。広島・長崎の被爆者の想いを今再び。」が東京・広尾のJICA地球ひろばで開催されます。内容は、映画「フラッシュ・オブ・ホープ −世界を航海るヒバクシャたち−」(エリカ・バニャレロ監督)および「二重被爆」(青木亮監督)の上映、そしてトーク・ディスカッションです。私はトーク・ディスカッションに「二重被爆」のプロデューサーである稲塚秀孝さんとともに出演します。  事前申込が必要です。詳しくはこちらをご覧... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/04 07:37
来る6月25日、国際核廃絶デー記念「Abolition Now!核なき世界の作り方」を開催します
 来る6月25日、国際核廃絶デーの一環として、青山学院大学にて、「Abolition Now!核なき世界の作り方」と題して、以下の通りイベントを行います。プログラムは2部からなり、第1部は第4回ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告。第2部は、パネルディスカッションで、外務省の吉田軍縮課長、神戸在住の被爆者・壷井さん、元高校生平和大使の大神さん、ノンフィクション作家の高瀬毅さんがパネリストです。ふるってご参加ください。以下をお読みの上、事前申込をお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 07:07
ギリシャ、イタリア、チュニジアを被爆証言の船で回ってきました
 5月20日(金)から、長野県原爆被害者の会・会長の藤森俊希さん、愛媛県原爆被害者の会・事務局長の松浦秀人さんのお二人と一緒に、ピースボートおりづるプロジェクトの一環の被爆証言の旅として、ギリシャ、イタリア、チュニジアの3カ国を回ってきました。  ギリシャでは、ペロポネソス半島西海岸のキパリシアという小さな町に招待されました。実は去る3月にピースボートがアテネ近港に訪問した際に証言会をやったのですが、その様子がギリシャ国内で報道され、その報道をみたキパリシア文化協会の方が「ぜひ我が町でも被爆者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/31 23:47
松井一実広島市長と面会しました
 5月19日(木)、ピースボート第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の帰国ご挨拶として、広島市の松井一実・新市長を訪ねました。今年1月、広島・長崎両市の後援を受け、世界中に原爆被害の実相を語り伝えていく船旅に出たわけですが、その途上で東日本大震災と福島原発の事態が発生。以後、原発を含む「核」のあり方をまさに世界中で問われる旅になったということを、私からは申し上げました。タヒチの核実験被害者やオーストラリアのウラン採掘被害の先住民たちとグローバル・ヒバクシャ・フォーラムを開催したこともお伝えま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/31 23:25
[2011.3] 環礁崩壊の危機、[2011.4] 若い世代
 被団協新聞の連載コラム(非核水夫の海上通信)、3月号と4月号に以下の文章を寄せました。いずれもピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」でのタヒチ訪問に関する記事です。そこで学んだことの柱は、タヒチでは「これからの核惨事を防ぎ、これからのヒバクシャを出さない」ことが課題になっているということでした。日本では「過去の被爆経験を語る」ことに力点が置かれていることと比べると、大きな違いです。しかし、このタヒチでの学びから一カ月後に、日本でその核惨事が起きてしまうとは、皮肉というべきか、自らの不明... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/19 12:35
本日、シンポジウム「『核の太平洋』は今」を東大駒場で開催します
 本日午後6時30分から(6時開場)、東大駒場キャンパスにおいて、シンポジウム「『核の太平洋』は今 〜被害、運動そして継承」をピースボートと東京大学「人間の安全保障プログラム」等との共催にて開催します。ピースボートの船で来日したばかりのタヒチの核実験被害者や若者ら、そしてオーストラリアのウラン採掘被害に取り組む先住民運動リーダーらが発言します。私は司会をします。たいへん貴重な機会ですので、こちらから詳細をご覧の上、ぜひご参加ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 06:13
朝日新聞で大きく取り上げてもらいました
 11月4日の朝日新聞(全国)の「核なき世界へ」という連載ものの中で、以下のように、大きく取り上げていただきました。ピースボートのおりづるプロジェクト(「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」)のことから、オバマ政権の核政策と日米関係に至るまで、日々考えていることをいろいろと語ったところ、広島総局の山下記者がうまくまとめてくださいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/15 00:17
モンゴル・ウランバートルでGPPAC東北アジア会議を行いました
 10月14〜17日、武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ(GPPAC)東北アジア地域会議に参加するためにモンゴル・ウランバートルに行ってきました。15日にはGPPACとモンゴルのNGO「ブルーバナー」の共催およびモンゴル外務省の後援による、「東北アジアにおける核の脅威を絶つために」と題する国際会議が行われました。東京、京都、北京、上海、香港、ウラジオストック、ソウルから参加者がありました。(台北からも参加予定でしたが急な都合で欠席になりました。)  モンゴルは、1998年以来、一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/20 19:02
ニューヨークでの「天安号」沈没問題に関するワークショップの様子
 国連総会の開催にあわせて、9月30日にニューヨークで「南北朝鮮と天安号沈没事件」というパネル会合が開催されました。40人以上が参加し、関心の高さが窺えました。私はここでコメンテーターとして発言し、この問題がもたらした六者協議プロセスや東北アジア全体への悪影響について語り、状況を転換させるための対話の必要性について述べました。  軍縮・平和・安全保障NGO委員会のウェブサイトに簡単な報告が出ています(こちら(英語))。同委員会発行のDisarmament Times紙にも報告が載ると思います。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/18 07:38
10月24日、横浜港でNARPI(東アジア平和教育)船上ワークショップ。翌25日は出航記者会見
 来る10月24日(日)夜、横浜港に停泊中のピースボート船上にて、東アジア地域共同の平和教育機関「NARPI(東アジア地域平和教育インスティチュート)」構想についてご紹介するワークショップを開催します。NARPI構想に関わっている韓国、中国、台湾、インドなど東アジアの平和NGO関係者ら約20名が参加します。  尖閣問題や朝鮮半島情勢で政府間の緊張が高まるこの地域で、市民が紛争予防と平和構築のために何ができるかを考える場となります。船上ワークショップに参加するメンバーらは翌25日(月)に出航する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 06:43
9月30日、ニューヨークで「天安号」沈没問題と朝鮮半島の平和をテーマにしたパネル会合を開催します
 来る9月30日(木)ニューヨーク国連本部向かいのチャーチセンターにて、以下の通り「南北朝鮮と天安号沈没事件」と題するパネル会合が開催されます。ピースボートの米国法人であるピースボートUSと軍縮・平和・安全保障NGO委員会が共催する行事です。「天安号沈没事件」に関して、在米韓国人の2名の専門家に来ていただくことになりました。国連総会が開催されている中で、軍縮・安全保障に関する第一委員会が開幕(10月4日)する直前の会合となります。私はこのパネル会合にコメンテーターとして出席します。国連総会に集ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/27 20:22
来年1月から世界を船で回って証言をする被爆者と、一緒に旅する若き「メッセンジャー」を募集しています
 来年1月出航の第72回ピースボートにて、第4回目の「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(おりづるプロジェクト)を実施する運びとなり、このたび募集を開始しました。多くの被爆者の方々にご応募いただきたいのですが、今回はそれとあわせて、被爆者とともに地球を一周し、その経験を下船後の職業に生かしていこうという意欲のある若い方々を募集しています。ヒバクシャのメッセージを世界に運ぶ若いプロフェッショナルを育てたいという趣旨です。名付けて「おりづるメッセンジャー」。教師・ジャーナリスト・アーティスト・社会企業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 18:21
2011春のピースボート地球大学「貧困と紛争をなくす」の募集が始まりました
 このたび、2011年春のピースボート地球大学の募集が始まりました。これは、第73回ピースボート「地球一周の船旅」(2011年4月24日〜7月12日)の船上および寄港地での地球大学プログラムに、乗船前と下船後の活動を組み合わせた約半年間にわたる「アクティビストになる」ためのコースです。今期のテーマは「貧困と紛争をなくす -サステナブルな社会への挑戦」です。開発や平和の問題でのNGO活動・国際活動に関心を持っている方にはぜひおすすめです。詳しくはこちらのリンクまた下記の文章をご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 09:29
9月10〜12日、東京・広島・長崎でヒバクシャ地球一周の映画上映&報告会を行います
皆さま、来る9月10日(東京)、11日(広島)、12日(長崎)、ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のドキュメンタリー映画上映会および2010報告会を行います。次回2011年1月出航のプロジェクト説明も行います。ふるってご参加ください! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 23:37
2本合わせて観てほしい「ヒロシマ・ナガサキ・ダウンロード」と「ヒバクシャとボクの旅」
 メキシコ在住の竹田信平さんの監督作品「ヒロシマ・ナガサキ・ダウンロード」がこのたび公開され、その特別上映会が明日14日から2日間にわたり東京・下北沢で行われます。竹田さんは、ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のラテンアメリカでの活動でたいへんお世話になりました。私は「ヒロシマ・ナガサキ・ダウンロード」を先月メキシコシティでピースボート乗船の被爆者の皆さんと観る機会がありました。体験を語る被爆者と、それを知らない世代の自分がどうつながるのかをじっくり考えていくという意味で、国本隆史監... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 00:29
「ヒバクシャ地球一周」帰国報告会を終え、東京に帰っています
 本日8月7日午前、第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の帰国報告会を広島YMCAで開催しました。約30名が参加しました。船での被爆者との交流がきっかけとなって広島を訪ねた方も多く、会が終わった後はなごやかに昼食をとりました。より本格的な帰国報告会と、来年(2011年)1月からの第4回「ヒバクシャ地球一周」の募集説明の会を、来る9月10・11・12日に東京・広島・長崎で開催します。第4回の募集要項は今月下旬にはピースボートのホームページにアップする予定ですので、ご注目ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 21:12
「週刊金曜日」、「Voice of Russia(ロシアの声)」に掲載。明日は帰国報告会です。
 広島に来ています。当地ではピースボートスタッフの上泰歩さん(写真)とインターンの奥村早苗さんをはじめ、ほか69回クルーズに乗船した「おりづるパートナー」の皆さんらが手伝ってくれて、「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」ドキュメンタリー映画2枚組みDVDの販売をしています。広島での様子はこちらからご覧ください。また、明日7日(土)午前には広島YMCAで帰国報告会を行います。お近くにいらっしゃる方はぜひお越しください(詳細は下記)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 08:08
本とビデオのおすすめ
 この夏に読む&観るべき本とビデオのお勧めです。 ■「フラッシュ・オブ・ホープ」「ヒバクシャとボクの旅」2枚組みDVD  個人視聴用:3,000円  上映権つき:30,000円  ※2008年9月〜2009年1月、第一回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」として103名のヒバクシャが世界を巡った歴史的航海のドキュメンタリー映画二本です。ぜひご購入ください。(この2枚組みDVDの普及は、同プロジェクトの継続のための支援にもなります。よろしくお願いします。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/05 09:32
明日の上映会には国本監督が登場!「おりづるブログ」アップしました
 明日午後2時からの広島での映画上映会には、「ヒバクシャとボクの旅」の国本隆史監督が参加することが決まりました。詳細はこちら  また、7月25日に帰国した第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の航海の様子について、このたびブログに多くの記事が載りましたので、ご紹介します。後半部分の公開が遅れていて、ご迷惑をおかけしました。どうぞご覧ください。 おりづるブログ http://ameblo.jp/hibakushaglobal/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 14:48
広島での行動予定です!(8月5〜7日)
 本日8月3日(火)夜から広島入りします。広島での予定としては、以下のようなものがあります。ぜひお誘い合わせの上どうぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/03 21:33
ニューヨークに来ています
 5月3日から始まる核不拡散条約(NPT)再検討会議に向けた働きかけを行うために、ニューヨークに来ています。昨日(4月30日)は、世界ですでに非核地帯になっている国々(5つの非核地帯条約の締約国および一国非核地帯となっているモンゴル)による国際会議が開かれました。それを傍聴しました。写真は、その会議の中でモンゴルのエンサイハン大使が話しているところの映像です。(国連ビルは現在改修中につき、暫定ビルのなかで行われています。この会議室は、暫定ビル内の経済社会理事会会議場。)エンサイハン大使は、非核地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 19:38
4月22日(木)、東大駒場で「核のない世界」をテーマにしたシンポジウムと映画上映があります
私は16日から船に乗ってしまったので参加できないのですが、来る4月22日(木)、ピースボートと東京大学「人間の安全保障」プログラム等の協力で、以下のようなシンポジウムおよび映画上映があります。映画は、以前お知らせしたコスタリカのエリカ・バニャレロ監督の「フラッシュ・オブ・ホープ」です。事前登録が必要です。以下をお読みになり、21日(水)までにお申し込みください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/19 14:22
4月16日(金)、第3回「ヒバクシャ地球一周」が横浜港を出航します
 ピースボート第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が来る4月16日(金)に横浜を出航します。その出航記者会見を下記の通り行いますので、ぜひご注目いただきたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/13 20:18
「ヒバクシャ地球一周」ドキュメンタリー、4/14から全国で公開
 このたび、2008年から09年にかけての第1回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のドキュメンタリー映画2本が完成しました。コスタリカと日本の監督による、若い世代の視点からとらえたこれまでにない新しいヒバクシャの映画です。4月14日から全国各地で公開されます。以下、その概要をご案内しますので、皆さまお誘い合わせの上、どうぞお越しください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 13:06
第3回「ヒバクシャ地球一周」が出航前に毎日新聞に紹介されました
 昨日の毎日新聞広島版に、4月16日出航の第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を紹介する記事が大きく載りました。「被爆者:3回目の世界航海へ 核兵器廃絶、22港で訴え」という見出しで参加者の一人梶山恭良さんのコメントをまじえた記事と、それから、「ピースボート共同代表・川崎哲さんに聞く」という見出しで私のコメントが紹介されています。  私のコメントは「体験継承へ2世も参加 規範作りの契機に」という題で、「被爆2世が入っていることが特徴です。被爆者の航海はできる限り続けていきたいのですが、この... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/28 00:10
3月29日、ピースボート2010プレスブリーフィングを行います
来る3月29日(月)、下記の通り、ピースボート2010プレスブリーフィングを行います。今年の「ヒバクシャ地球一周」、NPT再検討会議、沖縄基地問題などに関するピースボートの取り組みをご説明します。どうぞお越しください。     日時: 2010年3月29日(月)12:30〜13:30     場所: 高田馬場マリンビル3F セミナールーム     発言: 吉岡達也、川崎哲(ピースボート共同代表)         橋爪文子(広島被爆者、第1回「ヒバクシャ地球一周」参加者)     htt... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/26 21:36
広島で第3回「ヒバクシャ地球一周」の準備をしています
 昨日から広島入りし、4月16日に出航するピースボート第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の準備をしています。本日の共同通信配信の記事で「核廃絶訴え被爆者ら地球一周航海」と報じられており、そのなかで「ニューヨークや寄港地での交流を通じて、核なき世界に向け、具体的に行動する人たちが増えてほしい」という私のコメントが紹介されています。このほか、中国新聞でも「20カ国で平和交流 4月出航」という見出しで本日紹介されたほか、今日午後6:45のNHKニュース(広島)では、船旅に参加する被爆者のオリエン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 20:23
4月出航の船で第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します
 このたびピースボートでは、4月16日出航の69回クルーズで第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」をやることを発表しました。10名の被爆者と、若干名のパートナーを募集しています(公募のうえ選考)。(プレスリリースはこちら。概要・募集要項はこちら。)  今回のテーマは、「“核なき世界”をつくり出す」です。オバマ大統領が「核なき世界をめざす」と宣言し、日本では新政権が登場し、そして今年は核不拡散条約(NPT)再検討会議が開かれます。核兵器廃絶への好条件が揃っています。これを現実のものとするか... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/20 07:36
広島市のメールマガジン「ひろめーる」に寄稿しました
広島市(広報課)が発行するメールマガジン「ひろめーる」12/10号の「リレートーク:2010年NPT再検討会議における「ヒロシマ・ナガサキ議定書」の採択を目指して」というコーナーに「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に関する記事を寄稿しました。こちらからお読みになれます。この号には、「大好きな町、広島じゃ!」と題してシンガーソングライターのMetis(メティス)さんが寄稿しているほか、読者参加コーナーや市からのお知らせがあります。写真は、「ひろめーる」に掲載された、今年9月の「ヒバクシャ地球一周」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 07:39
来春、「ピースボート地球大学」がパワーアップして開講
このところしばらくピースボートの「地球大学」プログラムをお休みしていましたが、来年の春からバージョンアップして再開することにしました。「世界を変える、アクティビストになる」をキーワードにして、来年4月に出航する「第69回ピースボート地球一周の船旅」で大々的に募集します。自信をもっておすすめします。ご案内文は以下の通りです。ご関心のある方、ぜひお問い合わせください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/26 04:44
ニューヨークに行き、国連総会で「ヒバクシャ地球一周」ドキュメンタリー映画のお披露目をしてきます
本日10月25日、ニューヨークに飛び、明日26日(月)、国連総会第一委員会のサイドイベントとして、昨年の「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のドキュメンタリー映画(エリカ・バニャレロ監督)のお披露目上映会をしてきます。そしてそのあと、キューバから船に合流する予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 01:05
第2回ヒバクシャ地球一周、航行中
去る8月27日、第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が横浜を出航しました。私は横浜から乗船し、シンガポールで途中下船し、陸の業務のためにいったん東京に戻ってきました。この航海の様子はヒバクシャ地球一周のブログに掲載・更新されていますので、どうぞご覧ください。また、横浜の出航の様子や、シンガポールでGPPACと共同で行った記者会見の様子は、それぞれ報道されています。シンガポールでは、日本で核武装論が起きていることについての質問が記者さんから出ましたので、「日本の新政権は核廃絶の先頭に立つと述べ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 22:44
8月15日の北海道新聞の社説
 北海道新聞の8月15日の社説「終戦記念日 平和の道を踏み固めたい」に、昨年5月の9条世界会議が紹介され、私のコメントが引用されました。次のようになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 00:30
コスタリカで憲法9条&12条会議を開きました
 去る7月16日、コスタリカのプンタレナス港に寄港したピースボート(オセアニック号)の船上で、「平和憲法をいかして、地球の軍縮をすすめよう!憲法9条&12条会議」を開催しました。ピースボート、日本国際法律家協会、国際反核法律家協会(IALANA)ラテンアメリカ支部、グローバル9条キャンペーンが共催したものです。そのときの写真を何点かご紹介します。下の写真で私の左にいるのが、この会議の成功に尽力したカルロス・バルガスさん(コスタリカ大学法学部、IALANA副会長)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/02 15:30
ヒバクシャ地球一周と、夏休み「国際協力トレーニング」
昨年9月から今年1月にかけてピースボートがおこなった「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」プロジェクトは、おかげさまで、多くの方々のご支援を受け、成功させることができました。  第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を、今年8月8日から11月22日までの第67回ピースボートにて実施します。夏休み期間中は、ヒバクシャと一緒にプロジェクトをおこなう高校生も乗船します。これら、プロジェクトに参加する被爆者および高校生の申込受付はすでに終了していますが、この機会にぜひ被爆者の皆さんと世界を旅して平和につ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 23:40
第2回「ヒバクシャ地球一周」(2009年8〜11月)募集開始しました (高校生も募集)
ピースボートでは、第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に 参加するヒバクシャ10名および高校生最大6名の募集を開始しました。以下、その ご案内文です。 なお、先週は、この募集開始の発表をするために、広島と長崎に行ってきました。 長崎は桜が満開でした。写真は、長崎の爆心地公園の桜です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 22:46
本日3月29日、「ヒバクシャ地球一周」参加者が語る
 本日3月29日(日)午後2時から、ピースボートセンターとうきょうの「週末テラコヤ--HIBAKUSHA(ヒバクシャ) 私たちが結ぶ過去と未来」と題して、昨年9月から今年1月のピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加した方々による報告と語り合いの会が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 06:46
第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」発表会見 (3/24広島 25長崎)
昨年9月から本年1月までの「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の成果を引き継ぎ、今年8月出航の船で、第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します。今回は、10名の被爆者のほか、約5名の高校生を募集すると同時に、大学生など若者の一般参加も広く呼びかけています。その発表会見を以下の通り行いますので、どうぞご注目下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 07:27
中国新聞に「ヒバクシャ地球一周」が特集されました
2月16日(月)付の中国新聞Peace Focusのコーナーに、「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の特集が全面記事で載りました。「若者と被爆者 問題意識共有」というタイトルで、私のコメントも掲載されています。ヒロシマ平和メディアセンターのウェブサイトで全文を読むことができますので、どうぞご参照下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 23:48
ベネズエラへのヒバクシャの訪問
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」から短期間、一時帰国しています。 11月25〜26日は、ベネズエラのラグアイラ港に寄港しました。その際、首都カラカス市にて、ヒバクシャ100名を迎えての盛大な式典がありました。そのときのテレビ報道の様子が下で見られます。詳しくは、「ヒバクシャ地球一周」のブログをご覧ください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 48 / コメント 0

2008/12/14 12:45
ヒバクシャ地球一周 証言の航海 ブログ更新中です
ご無沙汰しています。現在、第63回ピースボートにて「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」プロジェクトを行っているため、最近の活動内容はおもにそちらのブログにてご報告しており、本ブログはなかなか更新できないでいます。どうぞ、「ヒバクシャ地球一周」のブログをご覧ください。 なお、同ブログにも掲載されている、10月27日の国連総会における被爆者の発言模様を映像でご覧ください。▼ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 00:29
9月7日、ヒバクシャ地球一周・出航します
来る9月7日(日)、101人の被爆者の皆さんを乗せた第63回ピースボート「地球一周の船旅」が横浜港を出航します。 出航にあたっては当日午前10時から記者会見を行います。以下に記者会見の概要を載せましたので、今回のヒバクシャ・プロジェクト(「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」)の趣旨と合わせてご覧ください。 私自身このクルーズに乗り込んでしばらく日本を離れます。その間、このブログにはあまり書けないと思います。 ヒバクシャ・プロジェクトの各国・洋上での進展については、ピースボートのウェブサイト上... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 70 / コメント 0

2008/09/04 07:51
モノから見える世界の現実--第一弾『ダイヤモンド』刊行
ピースボートによる翻訳シリーズ「モノから見える世界の現実」が合同出版より刊行されることとなり、その第一弾『ダイヤモンドはほんとうに美しいのか』が森下麻衣子の翻訳により今月発売となりました。紛争ダイヤモンドの現実に迫る分かりやすい本です。第二弾は「カラシニコフ」、第三弾は「蚊」を予定しています。身近なモノから今の世界の紛争、経済、人権の問題を考えるシリーズとしてどうぞご活用ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2008/08/30 21:54
長崎の平和市民集会
本日長崎で、「平和を語るラウンジトーク」に参加しました。「核兵器廃絶地球市民集会実行委員会」が主催して、10月19日に行う集会「非核宣言自治体とNGOの協力」のプレ集会として行われたものです。田上市長が参加され、高校生1万人署名運動の皆さんや、中学生も参加しており、また、被爆者やさまざまな市民団体の皆さまも一堂に会していました。長崎を訪ねるたびにいつも実感しますが、文字通り市民が一丸となって取り組んでおられる感じがして、高校生や中学生の率直なメッセージ、市長のお人柄など、心温まる集会でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 21:12
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」説明会が始まりました
8月末〜12月上旬までの地球一周クルーズに被爆者100名をご招待して行うプロジェクト「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の説明会が本日より開始されました。本日東京で第一回を行い、明日から広島、長崎と続きます。私自身、各地をまわります。おかげさまでたくさんのお問い合わせ、お申し込みをすでにいただいています。先着順100名様で締め切りますので、ご関心の方はお急ぎお問い合わせ、お申し込みください。 詳しくはこちら▼ http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/in... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/11 23:36
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の記者会見を行いました
本日午前に広島で、午後に長崎で、「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の記者会見を行いました。 広島・長崎の原爆被害者100名をこの秋の地球一周クルーズにご招待し、世界各国で原爆の証言や平和のための語り伝えをしていただこうという企画です。広島、長崎でのマスコミの反応はきわめてよく、すでに多くのメディアで報じられています。朝日新聞の関西版には船(クリッパー・パシフィック号)の写真入りで出ています。どうぞご覧ください。     ▼ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/03 22:47
ヒバクシャ地球一周:7月3日に記者会見
記者会見のお知らせ 「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」 記者会見:7月3日(木) 東京、広島、長崎にて(詳細下記) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 01:24
7月7〜8日、札幌・市民サミットで9条世界会議の報告などやります
詳しいチラシなどは追って掲載しますが、7月6〜8日から札幌で「市民サミット2008」が開催され、私も参加します。グローバル9条キャンペーン/ピースボートは7月7日(月)夜7時から札幌エルプラザ環境研修室にて「世界は9条をえらびはじめた」と題して9条世界会議の報告(ビデオ上映あり)やその意義を語りあいます。 また、翌8日(火)午前10時からはG8NGOフォーラム人権平和ユニットとしてのイベント「誰だって平和に生きたい」をやります。詳しくはこちら▼ http://kitay-hokkaido.n... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/26 00:06
11月の1週間日韓クルーズ、石垣島・広島へ
日韓共催のピース&グリーンボートも4年目を迎えました。 今年は11月21日から28日の一週間、神戸→石垣島→台湾→釜山→広島という旅程です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 01:24
7月のPeace & Green Boat、「六カ所メッセンジャー」を募集中
来月後半、日韓共催の船で八戸/六カ所を皮切りに、サハリン、カムチャツカ、ウラジオストックなどを回り東アジアのエネルギーと平和について考える旅を企画しています(ピース&グリーンボート2007)。六ヶ所村の再処理施設の問題は大きく取り上げたいと思っており、「六カ所メッセンジャー」(再処理問題などに関して各寄港地でアンケートを集め、船内で企画を実施し、下船後は8月6日の広島でアピールする)を募集しています。今週中であればまだ若干申込が可能となりました。以下がその要綱です。「六カ所メッセンジャー」の審査... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/06/06 09:56
7月、日韓の船で六ヶ所村を訪れます
 来る7月15〜29日、日本のピースボートと韓国の環境財団の共催による「Peace & Green Boat 2007」が八戸〜釧路〜カムチャツカ〜サハリン〜ウラジオストック〜釜山を航行します。参加者は、日本・韓国各300人を予定しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/17 09:47
2008日本G8に向けて平和・人権分野の提言をまとめます(2月10日にシンポ)
来年日本で開催されるG8サミットに対して市民の提言を行う「2008年G8サミットNGOフォーラムが発足しました。「貧困・開発」「環境」「人権・平和」の3つのユニットが置かれ、「人権・平和ユニット」のリーダーに私が就任しました。軍縮・不拡散問題や「テロ」問題、紛争予防・平和構築さらに開発・環境と平和をつなぐ諸課題について積極的に提言をまとめていきたいと思います。明日2月10日午後、東京ウィメンズ・プラザで「2008年G8サミットNGO フォーラム」設立記念シンポジウムが開催されます。人権平和分野... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/09 16:20
ジヤー・ミヤーンさん来日
米・プリンストン大学の核物理学者ジヤー・ミヤーン(Zia Mian)さん(パキスタン出身。南アジアの核問題の専門家)が来日し、米印原子力協定に反対の立場から、日本政府・議員への働きかけを行っています。ピースボート、原水禁、原子力資料情報室の協力で国内各地を回り、講演会や勉強会を開催しています。昨日は記者会見およびピースボートセンターとうきょうでのイベント(写真)が開催されました。 インドに対する核燃料輸出が始まれば、インドは国内のウランを軍事目的に回すことができるようになり、実質的にインドによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 1

2007/02/02 08:41
「憲法9条はアフリカにこそ必要」
ナイロビの世界社会フォーラム(WSF)は、ちょうど今閉会式をやっているところです。会場近くのネットカフェで書いています。ピースボート(日本人、アメリカ人、コスタリカ人の3名で参加)では、2回にわたる9条に関するパネルディスカッションを開催し(計百数十名が参加)、日本の9条支持と9条の世界化を求める署名を行い700名の署名を得ました。 「9条は、紛争に苦しみ、武器売買の広がるアフリカにこそ必要だ」という力強い声がケニア、タンザニア、ウガンダなどの参加者から上がったのが、もっとも印象的でした。9条... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/25 21:50
ナイロビに来ています
いま、ケニア・ナイロビで開かれている「世界社会フォーラム(WSF)」に参加しています。 ネット環境があまりよくないので頻繁にはアップできませんが、会の様子を少しお伝えします。 こちらではピースボートとして国際法律家協会などと協力して「グローバル9条キャンペーン」を展開しています。「日本を憲法9条支持し世界に9条のような平和憲法を広めること」を求める署名に既に600名以上が名前を連ねてくれたほか(最初の2日間だけで)、昨日は9条に関するワークショップを開催。50人以上が参加し、日本、韓国、コス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/01/23 14:31
2007年2〜3月:春休みピースボート地球大学体験プログラム「英会話+国際NGO入門」やります
来年の春休み、横浜〜シンガポール間のピースボート地球大学体験プログラム「英会話+国際NGO入門」をやることにしました。私がコーディネーターとなり、ゲストに日本国際ボランティアセンター(JVC)の清水さんを迎えます。学生さんなどで、将来国際NGOに関わってみたいと思う方への入門的プログラムです。ご関心のある方はぜひお問い合わせください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/25 18:35
北朝鮮の核実験に抗議し、即時対話を求めるピースボート緊急声明
ピースボートは10月9日、「北朝鮮の核実験に抗議し、即時対話を求めるピー スボート緊急声明」を下記の通り発表しました。声明は10日午前までに英語と 韓国語に訳され、北朝鮮、日本、米国、中国、ロシア、韓国政府に送付されます。 この件についてのお問い合わせは 03−3363−7561 090−8310−5370 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/10 00:27
北朝鮮「核実験」声明に対するピースボート緊急声明
 国際交流NGOピースボートは、昨日の北朝鮮の「核実験」声明に 対して、以下の声明を発表しました。本日、北朝鮮、日本、アメリカ、韓国、ロ シア、中国の6カ国政府に送付するほか、東北アジアおよび世界のNGOに向け て発信します。 問い合わせ:03−3363−7561(担当:川崎) ーーーーーーーーーーーー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/10/04 10:19
国連広報局NGO会合の報告
先日の国連広報局NGO会合の報告が、ピースボートのウェブサイトに掲載されましたのでお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2006/09/27 06:54
12月の「日韓クルーズ」、ベトナム・フィリピンへ
ピースボートでは昨年から、韓国の環境財団との共催で「日韓共催・アジアクルーズ(Peace & Green Boat)」をやっています。昨年は、日中韓を回りながら、最後に長崎に到着。船内では核保有国7カ国の若者が「核廃絶ユース大使」として乗船し、長崎の高校生らとも一緒に、核問題を突っ込んで論議しました。 第2回目のPeace & Green Boatになる今年は、12月に、ベトナムやフィリピンなど東南アジアを日韓の若者が共に訪ねると言うコンセプトで行います。船内企画の詳細はこれから決めていくこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 19:56
明日は国連ピース・ワン・デイ(午後6時、明治公園)
 明日は国連ピース・ワン・デイ。2001年の国連総会決議55/282で毎年9月21日を「国際平和の日」と定め世界的な戦争や暴力の停止の日とすることが決まったのですが、この日を記念して、全世界で同時に平和イベントを行おうということが呼びかけられています。今月初旬にニューヨークに行った際にも、国連および周辺では9.21の諸行事の案内が盛んに行われていました。(↓こんな感じ。) http://www.internationaldayofpeace.org/  東京では、GPPAC JAPANの主催... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2006/09/20 07:30
8.6広島、ピースウォークが朝日新聞に紹介されました
広島に来ています。本日8月6日の朝日新聞広島地域面に 「きょう「原爆の日」 平和祈る 心ひとつ」という見出しの記事があり、第53回ピースボート参加者によるピースウォークのことが写真入りで紹介されています。ヨルダン、スリランカのこと、 劣化ウランの写真展のこと、ウォーク隊リーダーの平井俊介くんのコメントなども出ています。 下記サイトでご覧下さい。 http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000000608060003 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 08:37
第53回ピースボート参加者による広島へのピースウォークをご支援下さい
 第53回ピースボート(2006年4〜7月)「地球一周の船旅」に参加し先日船を降りた若者たちが「No More Hibakusha, Yes for 9!バンクーバーからヒロシマへ!ピースウォーク」を掲げて、8月5日の広島到着をめざしてピースウォークを行っています。現在岡山県内を進行中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/28 10:26

トップへ | みんなの「ピースボート」ブログ

川崎哲のブログ ピースボートのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる