核兵器禁止条約についてもっと知りたい、考えたい方へ-講演、出演のご案内

画像

 核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のノーベル平和賞受賞に伴い、核兵器禁止条約や核兵器問題全般について関心が高まっているのはありがたいことです。国連総会で行われている核兵器廃絶決議をめぐる議論についても、例年になく大きな扱いで新聞やテレビが取り上げてくれています。私自身も取材を受けることがとても増えました。一つ一つの話題をこのブログに載せる余裕がないので、関心のある方はツイッターをフォローしてもらえればと思います(@kawasaki_akira)。
 これから国際的には、12月10日にノルウェーのオスロで開かれるノーベル平和賞の授賞式ならびにその周辺日程での関連行事に向けて、どんどんと盛り上げていきたいと思います。
 日本国内でもいろいろと講演したりメディアに出演させてもらってお話しをする機会があります。以下の通りご紹介します(順次更新していきます)。

10月30日(月)TBSラジオ ※音声はこちら
22:00~ 荻上チキ・Session-22
「日本の核廃絶決議、支持減る。なぜ、核兵器廃絶に及び腰なのか?」太田昌克×川崎哲×佐藤丙午×荻上チキ

11月3日(金)東京・国会正門前

13:55~
安倍9条改憲NO!全国市民アクション11・3国会包囲大行動にて発言

11月4日(土)東京・お茶の水 平和と労働センター 全労連会館
15:00~17:00
第28回反核医師のつどい 結成30年 被爆の実相に立ち返り、核なき世界を
シンポジウム「核兵器禁止条約から核兵器の廃絶を」
参加費 医師・歯科医師5,000円 医療関係者2,000円 医・歯学生1,000円
主催 核戦争に反対する医師の会/同実行委員会
(下の写真ご参照)
画像


11月7日(火)滋賀・京都 立命館大学
講義 (講義の様子が立命館大学のウェブサイトで報告されています)

11月9日(木)東京 パルシステム連合会
ICANノーベル平和賞受賞 記念報告会

11月14日(火)長崎 長崎大学
長崎大学の学生向け講演会

11月21日(火)大阪 ドーンセンター(天満橋)特別会議室
14:00~16:00
国際人権規約連続学習会
核兵器廃絶に向けて 核兵器禁止条約の意義と日本の課題
参加・資料代 1,000円
主催 世界人権宣言大阪会議

11月26日(日)香川 香川大学・幸町キャンパス
11:35~11:55
日本平和学会2017年度秋季研究集会
ICANノーベル平和賞受賞記念スピーチ スピーチ全文はこちら

11月29日(水)~30日(木)広島 広島国際会議場
第27回国連軍縮会議in広島

12月2日(土)東京・四谷 主婦会館 プラザエフ9階
14:30~17:00
パネルディスカッション
“核兵器なくせ”にノーベル平和賞
世界を動かした被爆者の声と若い力をさらに
参加費:500円
申し込みはこちら
主催 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会

12月3日(日)福山 福山市人権交流センター
10:00~12:00
世界人権宣言69周年記念広島集会
主催 世界人権宣言の実現を求める広島県実行委員会

12月16日(土)埼玉 丸木美術館
14:00~
ICANノーベル平和賞受賞記念・川崎哲講演会「核兵器禁止条約で変わる世界~日本はどうする~」
参加費:1000円(入館料別途/先着200席)
主催 原爆の図丸木美術館

12月17日(日)静岡・袋井市 袋井市高南公民館
13:30~15:30
講演会
主催 袋井市核兵器廃絶平和都市宣言を推進する市民の会

12月18日(月)宇都宮 宇都宮大学
18:30~20:30 (開場18:00)
ICANノーベル平和賞受賞記念・公開講演会
核兵器禁止条約と市民がつくる平和―その意義と課題を考える―
主催: 宇都宮大学国際学部

※メディアの方で取材などを検討されている方はこちら(予定概要)もご参照下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック