ノーベル平和賞授賞式、出発直前記者会見のお知らせ

画像

 以下の通り、ノーベル平和賞授賞式に先立つ東京での記者会見のお知らせを致します。
====
 来る12月10日、ノルウェー・オスロ市にてノーベル平和賞授賞式が行われます。広島・長崎の被爆者3名とともに、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員の川崎哲が出席します。

 また、授賞式とは別に行われる関連イベントに参加するため、約20名の被爆者を含む30名が「オスロへの旅」として飛び立ちます。

 これらの出発にあたり、ICAN国際運営委員の川崎哲ピースボート共同代表、および「オスロへの旅」に参加する被爆者の方々の出発直前記者会見を行います。

 なお、受賞後いち早く「被爆者オスロ派遣募金キャンペーン」を呼びかけてくださった恵泉女学園大学による報告記者会見も行われます。合わせてお知らせいたします。

     記

【川崎哲 出発前日記者会見】
  日時:2017年12月6日(水)18時~
  場所:ピースボートセンターとうきょう(高田馬場駅下車7分) http://peaceboat.org/access/1936.html
  出席者:川崎哲(ピースボート共同代表/ICAN国際運営委員)

【「オスロへの旅」 出発前記者会見】
  日時:2017年12月7日(木)19時15分~
  場所:成田空港 第2ターミナルビルA棟 A―6号室
  内容:「オスロへの旅」に参加する広島・長崎被爆者からのメッセージ、出発口にて集合写真
  ※川崎哲は、別の便にて出発します。

【恵泉女学園大学における「被爆者オスロ派遣募金キャンペーン」終了報告会見】

  日時:2017年12月6日(水)12時45分~
  場所:恵泉女学園大学 A―201教室 http://www.keisen.ac.jp/about/campus/access/
  内容:募金総額の発表、大日向学長による目録の川崎哲への贈呈、川崎による募金の使途説明


■参照:スケジュール、オスロへの旅参加被爆者名簿など http://bit.ly/NobelMediaPB

■問い合わせ先:ピースボート事務局(担当:松村)
  Tel:03-3363-7561 / Mail: pbglobal[a]peaceboat.gr.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック