ノーベル平和賞を活かし核兵器禁止条約の発効へ!日本も署名を!(2018年の講演・出演情報)

画像

 2017年も残すところわずかとなりました。核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)へのノーベル平和賞の授賞が発表されて以来、本当に多くの方々からお祝いや激励のメッセージをいただきました。おかげさまで、12月10日の授賞式ならびに前後約一週間にわたる関連行事を無事終えることができました
 これまで多くの方々にご支援をいただきましたが、とりわけ、恵泉女学園大学の「被爆者オスロ派遣」募金キャンペーンに応じてくださった皆さま、ありがとうございました。今までいただいていたメッセージ等にちゃんとお返事できなかったものが多数あるのですが、この場をお借りして、皆々様に改めて深く御礼申し上げます。

 ノーベル平和賞受賞を一過性のお祭りとして終わらせるのではなく、核兵器禁止条約に多くの国々が署名・批准し、同条約を早期に発効させる運動を加速させたいと思います。とりわけ、被爆国日本がいまだこの条約にそっぽを向いており、それについて国民的な議論が起きていないことは異常なことです。2018年は、日本において、核兵器禁止条約をめぐる議論を高めることに力を注いでいきたいと思います。

 まずは1月中旬にICANのベアトリス・フィン事務局長が来日します。長崎大学が招聘したもので(長崎での行事はこちら)、広島と東京でも行事を行います。東京での詳細は年始に公表します。是非これらの機会に足を運び、議論に参加し、この問題を周りの方々にも話題としていってほしいと思います。

 その他にも、多くの機会に講演やメディア出演をさせていただきます。当面決まっている情報を以下の通り紹介します。随時アップデイトしていきますのでご覧下さい。こうした講演に足を運んでいただいたり、メディア報道を読んで「いいな」と思ったら、是非#YesICANを付けて拡散してください。ツイッターFacebookをフォローすることでも最新情報を得られます。

2018年はじめの講演やメディア出演の情報


1月2日(火)
9:00~10:00 NHKラジオ第2 
ニュースで英会話 新春スペシャル
(再放送:同日18:00~19:00)

14:15~14:30 NHKラジオ第2(国内)、短波ラジオ放送Radio Japan(国際) 
"Plug-in Japan: Toward a Nuclear-Free World Part 2: Nobel Peace Prize Winner ICAN's Challenges"
(同放送終了後、8日間、下記のサイトでオンデマンドで聴けます
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/radio/latest/

1月8日(月)横浜
10:00~ 横浜港大さん橋国際客船ターミナル 
第96回ピースボート・オセアニア一周クルーズ 「おりづるプロジェクト」出航記者会見

1月13日(土)長崎
13:30~16:30 長崎原爆資料館ホール
ノーベル平和賞受賞記念特別市民セミナー「核兵器禁止条約をどう活かすか~ナガサキからのメッセージ~
主催 長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)

1月15日(月)広島
13:30~16:30 広島国際会議場 地下2階ヒマワリ
若者との対話集会「ノーベル平和賞受賞団体ICANのベアトリス・フィン事務局長と語る:平和な世界の実現に向けて
主催 広島市、(公財)広島平和文化センター

1月23日(火)東京
18:30~20:30 聖心グローバルプラザ 3階 ブリット記念ホール
国際シンポジウム「どう伝える?福島の教訓~グローバルな視点から考える
主催 福島ブックレット委員会

1月24日(水)東京
15:00~17:00 多摩市関戸公民館
恵泉女学園大学「オスロ・被爆者キャンペーン」報告会

1月26日(金)東京
19:00~21:00 文京シビックホール小ホール
なぜ、ヒバクシャを語り継ぐのか
~ノーベル平和賞ICANを支えたキャサリン・サリバンさんとの対話~
主催 若者に被爆体験を語り継ぐプロジェクト

2月8日(木)東京
14:45~17:00 武蔵野スイングホール
平和について考えてみませんか 日本非核宣言自治体協議会 平成29年度第2回研修会
主催 日本非核宣言自治体協議会

2月9日(金)東京
18:30~ 練馬区役所地下
ICAN国際運営委員 川崎哲さん講演会「世界は変わる 日本はどうする」
主催 ヒバクシャ国際署名推進ねりま連絡会

2月10日(土)神戸

10:00~ コープこうべ生活文化センター
核兵器禁止条約を考える~今、私たちにできることは
主催 兵庫県ユニセフ協会 (078-435-1605)

2月10日(土)京都
14:00~16:00 コープイン京都
核兵器で平和は守れるか
主催 ヒバクシャ国際署名を大きく広げる京都の会(ヒバクシャ署名京都の会)、京都原水爆被災者懇談会、京都府生活協同組合連合会

2月10日(土)大阪
18:30~21:00 ドーンセンター 1階パフォーマンススペース
東日本大震災7周年企画 Thanks & Peace ~核なき世界へ 3.11後を生きる人々とともに~ 川崎哲講演会
主催 東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream

2月15日(木)東京
19:00~21:00 LOFT9 Shibuya
知っているようで知らない核兵器のこと聞いてみよう
主催 ヒバクシャ国際署名連絡会

2月17日(土)広島
15:00~16:30 広島平和記念資料館東館 地下1階 メモリアルホール
講演会「核兵器禁止条約~私たちができること」
主催 広島平和記念資料館

2月24日(土)東京
9:00~10:30 クレヨンハウス東京店B1 レストラン「広場」
原発とエネルギーを学ぶ朝の教室  ~Morning study of Silent Spring~
「ICANから見た日本」
主催 クレヨンハウス

2月25日(日)長野
13:00開場~17:00 茅野市議会棟 大会議室
ノーベル平和賞受賞記念講演会「受賞の歓びとこれから」
主催 ふるさと文化を語り継ぐ会

3月1日(木)静岡

18:00~20:00 静岡労政会館 6階大ホール
被災64周年3・1ビキニ・デー全国集会
主催 原水爆禁止日本国民会議、東海ブロック原水禁、原水爆禁止静岡県民会議

3月4日(日)高知
13:30~ 高新文化ホール
ICANノーベル平和賞受賞記念シンポジウム
核兵器禁止条約の批准と核被災者の支援を求める高知のつどい
主催 太平洋核被災者支援センター・ビキニ核被災検証会

3月5日(月)高知
14:05~14:50 いの町立神谷小中学校 小学5・6年教室にて平和学習

3月9日(金)東京

18:00~21:00 文京区区民センター3A
国際シンポジウム 3・11を忘れない 第2部「核なき世界へ向けて」
主催 FoE Japan

3月10日(土)名古屋
13:30~16:00 東別院ホール
核のない平和で持続可能な世界をめざして
ヒバクシャ国際署名をすすめる愛知県民の会」学習会

3月13日(火)ソウル
日韓市民共同シンポジウム「アジア市民社会を拓くために 和解と平和への連帯」

3月21日(水)大阪
14:00~16:15 和泉市コミュニティセンター 3階多目的ホール
和泉九条の会「12周年のつどい」 核兵器禁止条約で世界は変わる
主催 和泉九条の会

3月17日(土)東京
18:45~ ベルブ永山5階ホール
平和を創る 3.17多摩市民集会~安倍政権の9条改悪NO!~
主催 戦争いらない 多摩市民連合

3月23日(金)東京
中野区立第十中学校閉校式 記念講演

3月24日(土)東京
8:00~9:00 洗足学園中学高等学校
環太平洋国際模擬国連会議(PRIMUN)での基調講演

3月24日(土)東京
17:30~20:00 カトリック麹町聖イグナチオ教会
核兵器禁止条約で変わる世界 日本はどうする
主催 カトリック麹町教会メルキゼデクの会、ベグライテン、ミシュカの森

3月30日(金)岡山
10:00~12:00 オルガホール
平和のひろば
主催 生活協同組合おかやまコープ

4月1日以降の講演、出演の情報はこちらをご覧ください。

ページトップの写真は、式典が開かれたオスロ市役所の前に集まるICANの国際運営グループのメンバーらです。

画像


上の写真はノーベル平和賞受賞式典(2017年12月10日、オスロ市役所)。
下の写真は、参列したICANの国際運営グループのメンバーらです。


画像


画像


ICANの活動に共に取り組んでいるピースボートの同僚、セリーヌ・ナオリと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • なぜICANは日本に核兵器禁止条約への参加を強く求めるのか

    Excerpt:  なぜICANは核保有国よりも非核保有国である日本に核兵器禁止条約への参加を強く求めているのかとの疑問が上がっています。このことについて、ツイッター上で述べたことをここにまとめます。皆さんに考えて.. Weblog: 川崎哲のブログ racked: 2018-01-20 22:09