参議院の調査会で、参考人として核兵器禁止条約について意見陳述します

 2月7日(水)、参議院の「国際経済・外交に関する調査会」で、参考人として意見陳述することになりました。議題は「アジア太平洋における平和の実現、地域協力及び日本外交の在り方」のうち「国境を越える諸問題の現状と解決に向けた課題(国際平和実現への取組)」についてです。核軍縮・不拡散について意見陳述を求められているので、核兵器禁止条約の意義と日本の果たすべき役割についてお話をしたいと思っています。【意見陳述の原稿はこちら、配付資料はこちらです。動画、参議院のウェブサイト(こちら)から、「2018年2月7日 国際経済・外交に関する調査会」を選択してください】

 私以外には、山田吉彦東海大学教授が海洋安全保障を中心に、川口貴久東京海上日動コンサルティング株式会社主任研究員がサイバー・セキュリティを中心に意見陳述をなさるとのことです。調査会は2月7日(水)午後1時から。調査会には鴻池祥肇会長(自民)のもと、計25名の委員がいます。

 審議の様子は、参議院のホームページで中継されるそうです。(写真は、昨年5月に参議院の外交防衛委員会で日印原子力協定について意見陳述したときのものです。)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック